新作スイーツ

2015年3月 7日 (土)

洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシューのレッスン<その名もメ・ザンファン・カプリシュー>

いよいよ始まってしまいました、
洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシュー最後のケーキレッスン。
もの凄く悩んだんです、
どんなケーキにしようか。
名前は決まっていたんですよ、最初に。
メ・ザンファン・カプリシューMes enfants capricieux
教室の名前ですが直訳すると「私の気まぐれな子供たち」
大体なぜこのような名前を教室につけたかと言えば、
いつも同じように出来上がってこないお菓子をイメージして付けたんです。
同じ配合、同じ材料で作っているはずなのに、
おやおや、どうしてこんなにも違うものが出来るのかな~って。
それは良い意味でですよwww
お菓子屋さんが作るケーキは、
いつも同じ見た目、同じ味でなくてはいけないと思いますが、
お家で作るケーキは、その時によって少し違ってっも良いと思います。
気まぐれな子供たちは生徒さん達が作るケーキの事であり、
そして生徒さん達自身の事だったかな~( ̄▽ ̄)
色々書きたいのですがとりあえずそろそろ寝ないことには…。
そう言う訳でビジュアル解禁ですヽ(´▽`)/

おやすみなさーいzzz

| コメント(0)

2014年12月20日 (土)

洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシューのレッスン<あれから15年>

今日は途中晴れ間がちらっとさすこともありましたが、
ほぼ終日雨でした、しかも夜は寒くなってきた(。>0<。)
午前中がクリスマスレッスンの最終回、
午後からはクリスマスケーキやオーダーケーキのお渡し、
うん、まだ大丈夫!( ̄▽ ̄)ドリンクは飲んでませんwww
まずはクリスマスケーキレッスンのお話。
毎年教室では新しいクリスマス向けのケーキをレッスンしてきました。
基礎クラスでバタークリームで作る<ビュッシュ・ドゥ・ノエル>は
行うので、それ以外、
ビュッシュのような長細いデザインのものもあれば、
丸いアントルメの年も。
最初の数年はデモンストレーションのみの年もありました。
今年のこのケーキがメ・ザンファン・カプリシューの最後のクリスマスケーキ。

このケーキは<アルデッショワ>という、
栗のムース(バタームースなので結構重いムース)、
ビスキュイ・ジョコンド(アーモンド入りの薄焼きスポンジ)、
あとは私はカシスのジャムを挟みました。
フランボワーズジャムで作る場合もあります。
個人的に栗にはカシスの方が好きなので♪
これを実習で作りました。
勿論ビスキュイ・ジョコンドも、
ジャムも、
ムースも、
上にかけるグラッサージュも、
全部生徒さん本人が作りました。
技術的にはかなり難易度が高いお菓子だと思います。
ビスキュイ・ジョコンドをのばすのも、
型を使わずに重ねながら組み立てる作業も、
そして最後にグラッサージュをかけて仕上げるのも。
今回参加いただきました生徒さん皆さん、
多少の問題(笑)もありましたが、
全員きちんと仕上げてお持ち帰りになりました。
このケーキを選んだのは、
今の生徒さん達なら絶対に作れると思ったからです。
15年前は私も教室を始めるための体験教室的な形で
クリスマスレッスンから始めました。
どんな生徒さんがいらっしゃるかもわからない、
どんなレッスンをすれば良いのか自分でも良くわかっていなかった。
15年教えて来てようやく、
何を教えればよいのかわかってきた気がしました。
でもメ・ザンファン・カプリシューの生徒さん達は
もう十分成長してました。
色々なところで最近それを感じてます。
15年近く通っていただいた方から、
まだ1年、もっと習いたかったと言ってくださっている方まで、
この12月のレッスンは何とも言葉にしがたい、

充実した気分でした。
まあ、
クリスマス終わってからもレッスンあるんですけどね( ̄▽ ̄)

Photo

このフランボワーズ入りのムース・ショコラのビュッシュ・ドゥ・ノエルは
15年前のメ・ザンファン・カプリシューの1番初めてのレッスンでした。
ここから始まったんです。
今から3月に向けて、
教室1番最後のレッスン何にしようか考えてます。
でもその前に、
「かかってきなさい、クリスマス!( ̄ー ̄)ニヤリ」

| コメント(0)

2014年11月30日 (日)

私の一番大好きなドイツ菓子

天気予報に振り回されっぱなしですね…本当に当たらないわ。
晴れって出てても雨、しかも結構降るからな(ノ_-。)
レッスンの帰りは皆さん荷物も多いから降らないで欲しいのですけど。
今日のレッスンはドイツ菓子の<フロッケンザーネトルテ>
練り込み生地のミュルベタイクにジャムを塗り、
シュー生地ブラントマッセ、バニレザーネクレーム、ブラントマッセ、クレーム…
ミルフイユのように重ねて、
最後はそぼろクッキー生地シュトロイゼルを振って焼いたブラントマッセ。
そうそう、このケーキを初めてレッスンしたのはデモンストレーションの授業でしたが、
最優秀なアシスタント純ちゃんが走り回らなければいけないほど、
ハードなレッスンだったwww
一緒に作ったケーキ、なんだったろう?(汗)
そんな大変だとわかってるケーキを、
しかも実習でやるとは…なんてドM何でしょう私( ̄▽ ̄)
だってこのケーキ、
私の中では断トツ1番大好きなドイツ菓子なんですもの~♡
しかも最後の仕上げが生クリームでナッペなんて♪
実習するしかございません!
生徒さん思いな私、うふふ…。
一般的なフロッケンは中にサワーチェリーのコンポートを入れるのですが、
今回はイチゴを入れて作りました。

こんな感じです。
今から食べます♪本日2つ目~、うぇ~いヽ(´▽`)/
こちらはチェリーバージョン

Photo

Photo_2

チェリーバージョンも食べたいな~
あ、最後に生地だけ余るから作っちゃおうっと♪


| コメント(0)

2014年7月20日 (日)

<洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシューのレッスン>旬のものを楽しもう♪

毎月行ってます<季節のキッシュ&季節のフルーツデザートレッスン>
今月は少々趣向を変えて、キッシュではなくケック・サレのレッスンにしました。
ケック・サレとはその名の通り「塩味のパウンドケーキ」
ですのでお菓子と言うよりもキッシュなどの軽食に近いです。
今回のケック・サレは
今が美味しい~、トウモロコシをメインに、
ジャガイモ、ベーコン、クリームチーズをふんだんに入れた
具だくさんな一品です。

具はそれぞれ下処理して混ぜます、美味しくなれ~って(笑)
小腹が空いた時や、あまり甘いものが得意ではない人にはおやつになるかも。
オードブルに冷えた白ワインとかと一緒に食べると美味しそう♪
でも私にはコーラで良いな( ̄▽ ̄)←白ワインは恐らく一番危険な飲み物です…。
そしてデザートはですね~、
完熟パイナップルのカルパッチョに黒糖のアイスクリームを添えました。
パイナップルもスライスしただけではないんです、一工夫♪
そして嫌になっちゃうくらい美味しい黒糖アイス!!!
これは材料のおかげ90%くらいかな(笑)

添えてあるのはココナッツのチュイル、薄焼きクッキーです。
レッスンでは今回はチュイルもお持ち帰り出来るようにラッピングするボックスに
大きさを合わせながら一枚一枚のばしていきました。
皆さんの一番寡黙な時間でしたね( ̄◆ ̄;)静かだった…。
中国四国は今日梅雨明けしましたね。
は~、早く関東も梅雨明けして欲しいです!
今外は雷&豪雨、
武蔵野市は大雨洪水警報出てます…。

| コメント(0)

2014年7月 8日 (火)

洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシューのレッスン<鞭と鞭?!>

ワールドカップもいよいよ大詰めですね~
私的には応援してるドイツがベスト4進出してくれて、
そりゃあもうヽ(´▽`)/
次はブラジルか…、良い試合になります様に!
梅雨はまだまだ明けそうになく、
しかも台風まで来ちゃいました、かなり大きいですし( ̄◆ ̄;)
あまり被害が出ないと良いのですけれど。
ジメジメが酷過ぎて乾燥中のマジパンは逆に湿り始めて_| ̄|○いやだ~~~
パスティヤージュも乾くんだろうか…
細工物の面倒見ながら、
今日はレッスン、ダブルヘッダー。
午前は基礎クラスのレッスンで
ジェノワーズ&バタークリームを作ってデコレーションする
<ガトー・モカ>
いや…このレッスン、
受講する人も私も大変(笑)
押さえないといけないポイントが多すぎて、
きっと頭の中すっちゃかめっちゃかだろうな~
これが出来上がり。

コーヒー風味のスポンジ&バタークリーム、
スポンジにはラム酒のシロップが香りづけされてます。
初めて専門学校で私が習った時、
い、一体何年前か忘れましたけど(笑)
バタークリームの衝撃的な美味しさに度肝を抜かれ、
そしてデコレーションをしてみて
「ああああああ・・・私センスないわ、お菓子屋さんに向いてない」
と、頭抱えたお菓子であります。
デコレーションてやりたいけど難しいんですよね、
初心者にとっては。
え?初心者じゃなくても難しいって言ってるのはどこのどなたかしら?!( ̄◆ ̄;)
対象者が多すぎてわからないな(失笑)
家で毎日やれば、多分1ヶ月もすればなんとかなると思いますけど、
家でそんなに作っても消費に困るじゃないですか~
だからなんとなく格好つく程度に教室のレッスンで教えてあげたいと
思ってレッスンしてますが…
今日も鬼教官でしたwwwwww
「厳しく教えてください~」
って言うから(^-^;いやいや、そりゃそうだ、習いに来てるんだもん、上手になりたくて。
そう言う感じで午前中のレッスンは
「鞭いりますか?」
みたいなレッスンでした(o^-^o)←なんか顔文字が違うか!?
そして夜のレッスン…。
こちらはもう何年もいらっしゃってる生徒さん達参加のレッスンで、
今回はリュバーブを使った2品を作りました。

トッフェンシュトロイゼルクーヘン
軽くてサッパリとしたチーズケーキ、
中の赤いのがリュバーブです。

これはイタリア菓子、パンナ・コッタ
下にリュバーブ×苺のジャムが入っております。
いや~、
完全に主導権を生徒さんに握られまくったレッスンでした_| ̄|○
ふふふ、それはそれで面白いんですけどね♪
お疲れ様、私( ̄▽ ̄)
そう言う訳で夜は私じゃない人たちが鞭を…。
ゆっくり寝て明日に備えよう(* ̄0 ̄)ノ
あ、もう今日だ…。

| コメント(0)

2014年6月18日 (水)

洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシューのレッスン<確かにそう見えなくは…。>

段々追い込まれてきました、ふふふ、予想以上だ( ̄ー ̄)ニヤリ
今日もオーダーメイドケーキ作りましたが、
その話の前に昨日のレッスンの話をしないと、
ブログも追い込まれるwww←実際アップするネタが2,3個たまってる状態です…。
昨日は季節のキッシュ&季節のフルーツのデザートレッスンでした。
今月の野菜は<新ごぼう>
乱切りにして質感を残し、でも柔らかいんですよね~、新ごぼう♪
合わせたのはイベリコ豚のソーセージ。
これ、そのまま食べても美味しい、
もう何個か食べました(o^-^o)
ゴーダチーズを入れて結構しっかりしたお味のキッシュ。
隠し味は〇〇〇〇〇〇
絶対わからんね( ̄▽ ̄)

美味しく頂きました~
生徒さん達も大満足。
「ごぼうも美味しいね!」
Sシェフ、アドバイスありがとうございましたm(_ _)m
デザートはそろそろ終わりそうなアメリカンチェリーを
ウィーン菓子のシュトゥルーデルに。
ずっと作ってみたかったんですよ、アメリカンチェリーで。
一緒に添えるのはミルクチョコレートのアイスクリーム。
授業のレシピに使う画像を撮るために盛り付けて撮影したのがこちら。

熱々のシュトゥルーデルに冷た~いアイス、
たまりまへんな~♪
これをですね、
FBにアップしたところ、
「うわー、煮卵そっくり!」
Σ( ̄ロ ̄lll)確かに似てるよ!!!!!
書いた人以外にもそう思っていた人多数いた模様www
色と形がね…あと艶かな~
ラーメンの具のレッスンじゃない(-゛-メ)


| コメント(0)

2013年7月22日 (月)

トロピカルな一品は噛めば噛むほど♪

先週の猛暑のおかげで、
30℃でも涼しく感じますね(^-^;
でもまだ7月ですし…
最近作り始めたココナッツ入りのパイナップルタルト、
日々進化させていたのですがようやく最終形に。
1374490387515.jpg
中のパイナップルはキャラメルで炒めて、
外のパイナップルはバーナーで炙ってのせているので、
フレッシュ感も味わえます♪
ココナッツが入っているので、
噛めば噛むほど味が出る、
スルメのようなタルトです( ̄▽ ̄)
あまり良い例えではないかも…。

| コメント(0)

2013年6月 8日 (土)

しまった(>_<)火が通っているとは言え…

アメリカンチェリーの季節到来(^-^)/
かなり好きなんです〜
気がつくと気持ちわるくなるくらい
大量に食べてます(ー ー;)

1370678565047.jpg
ポピーシードの焼き菓子は
若い頃は苦手でしたが
大人になって好きになったお菓子の一つ。
アメリカンチェリーが入るのは
今の季節限定です♩

1370678567587.jpg
こちらはグラスデザート
下から赤ワイン煮のアメリカンチェリー入りゼリー
シナモンのババロア、
グリヨットチェリームース、
カリカリのそぼろクッキーの
シュトロイゼルに
キルシュ風味のホイップクリーム
下まで一気にすくって
食べて欲しい*\(^o^)/*
グラスデザートって家に持ち帰れる
パフェなんですよねー
さっき味見がてら食べました。
赤ワイン煮のゼリー、
アルコール飛んでいるとは言え
私には眠り誘う薬だわ(>_<)

1370678569331.jpg
上から見たら
パックマンみたい。
パックマンって(-。-;

| コメント(0)

2012年12月 6日 (木)

まあ私のイメージじゃないけどね(笑)

ずっと前に、
フランスへ旅行した時、
パリのフォションでサンタさんの帽子の形の
クリスマスケーキを見ました。
「可愛い…作りたい…でもこれか型使ってるな( ̄◆ ̄;)」
おそらくオリジナルの型をフォションが作って、
それで固めて仕上げてる感じ。
オリジナルの型はね…(^-^;
そんなに大量に作れませんから
この方法は無理だなと諦め。
でも頭の片隅にはいつもあって、
クリスマスが来るたびに
「サンタさんの帽子~(ノ_-。)」
って思っていました。
で、
何とか型を使わないで出来るものを
今年は作ってみました。

121202_231030

Photo_2
ラブリーエンジェル♪
チャーリーズエンジェルじゃありませんよ(゚0゚)

Photo_3
見た目は超ラブリーo(*^▽^*)o
でも中身はクラッシックなフランス菓子です、
ダコワーズの生地&クレーム・ムースリーヌ&苺
帽子のポンポンはギモーヴです。
これから授業で作ります♪
みんな円錐の展開図書けるか、
それが一番心配です…m(. ̄  ̄.)m

| コメント(0)

2012年10月15日 (月)

こっくりとした紅茶のムース

秋っぽいお菓子を作りたくて、
あまり普段使っていない素材<紅茶>を選んで。
紅茶は飲むのは好きですが、
それ自体でお菓子を作ったことは3~4品しかないので。
組み合わせるものあれやこれや悩んだ末、
「そういえば生徒さんからあれ使ったお菓子作ってくださいって言われてたな~」
みんな、
勢い良くて沢山買っちゃったらしい(失笑)
紅玉を( ̄ー ̄)ニヤリ
なのでその使い道を探してるらしい( ̄◆ ̄;)
「買う前に使い道考えようよ…。」
まあ私も良くしますけどね、
作るもの決めずに材料買っちゃうの♪
こんな感じにしてみました。

Photo
チョコレートティーカップの中には
それぞれ
紅茶のバヴァロワ、
ヴァニラベースのリンゴのバヴァロワ、
そしてリンゴのコンポートを入れて。
リンゴのチップも♪
秋は美味しいものが盛りだくさんで、
仕事も盛りだくさん(ノ_-。)
がんばる~

| コメント(0)

2012年10月12日 (金)

丹波篠山から届きました和栗のパイ包み焼き明日から販売します

大変長らくお待たせいたしました~
先日から渋皮煮にしておりました、
丹波篠山から届いた3Lサイズの栗のパイ包み焼き、
いよいよ明日から販売開始いたします。

Photo

1個630円(税込)
パイ生地折ったら手が筋肉痛です…Σ( ̄ロ ̄lll)
あ、
そしてついにタタンも作りました。
紅玉ぎっしり、
1カットに1.5個分使ってます~
月末には和栗のモンブランも始めますね。
追われてきた…。

| コメント(0)

2012年9月18日 (火)

暑いですが味覚の秋は始まってます♪

一体いつまでこの暑さは続くのでしょうか…(-゛-メ)
今日なんてすごい湿気でしたよね~
そんな暑さの中、
お店やレッスンのための秋冬新作スイーツの試作は
淡々と行われているのでありました。
いや~、
淡々じゃないな~、
結構騒ぎながら(心の中で)作ってますね( ̄▽ ̄)
今日は<安納芋>を使ったモンブラン風タルトを。

Photo
上から下まで安納芋です(笑)
でも3つとも違うんだな~( ̄ー ̄)ニヤリ
最近宿題出されるのが楽しくて楽しくて♪
え?高校時代はって?
私の中の黒歴史です、勉学においては…( ̄◆ ̄;)
それでも鎌倉時代の次が江戸時代じゃないのは知ってたし、
英検3級も持ってなかったけど、
大統領がPresidentって知ってたけど。
生まれた時代に感謝、ですね(^-^;
ちなみに私たちの世代ってなにかネーミングあったのかしら?

| コメント(2)

2012年9月15日 (土)

母とのコラボで生まれたキッシュ

「何いれて作ろうかな~?」
キッシュの仕込みをしていて、
一つ使う素材は決まっていたんです。
先日、よつ葉乳業の営業ウーマンTさんから、
Tさんの実家から送られてきたジャガイモを頂いちゃいました!
「ジャガイモか…うーん、何と合わせるかな?」
いくつか作ったことあるんです、ジャガイモ使って。
でもせっかくだから新しいものを考えようと。
「あ!そうだ!ジャガイモと言えばあれだわ!」
うちの母が子供の頃から作ってくれた、
細切りにしたジャガイモをコンビーフと一緒に炒めたおかずが
杉本家にはあるのですが、
それをゴーダチーズと共に焼いちゃいました。

Photo

Photo_2

Photo_3
少しジャガイモのしゃきしゃき感を残しながら、
チーズとジャガイモ、コンビーフが口の中で熱々ながら一体化。
( ̄ー ̄)ニヤリ美味しい~
「お母さん、ありがとう!!!!!」
心の中で叫んでおきました(笑)
子供の頃、
料理をしている母を後ろから覗きこんで、
邪魔ばかりヾ(_ _*)ハンセイ・・・
ちゃんとね~、
見ていたんですよ、お母様。
あなたの味を盗もうとね。
お陰で賄いはちゃんと作ってますけど。
母との夢のコラボレーションキッシュ、
えー、
全部食べちゃいました(*_ _)人ゴメンナサイ
また作ります…。

| コメント(0)

2012年9月 1日 (土)

最近みなさんのハードルが…

週末はデコレーションケーキのご注文が多く、
主にはお誕生日ケーキなのですが、
何かの記念日のケーキなども。
1週間くらい前に言っていただければ、
色々とお作りできるのですが、
前日とかですと、
あまり無茶できません!(笑)
と言いますか、
材料が手に入らなかったり、
乾かすのが必要なものとかは間に合わないんです~
ですので、
ご協力お願いいたします!
最近作った特注ケーキ、
ブログでご紹介していなかったものをまとめました。

Photo
これはレギュラーの<ショコラ・キャラメル>
お誕生日の方が<ZUCCA>の店員さんなので♪
可愛い感じでとのリクエストでリボンもピンクの柄に。

Photo_2
同じ<ショコラ・キャラメル>ですが、
こちらはお孫さんとお祖父ちゃんの合同バースデーケーキ
フルーツを沢山のせてとのリクエストで

Photo_3
一見すると苺のショートケーキっぽいのですが…
実はこれ、チーズケーキです。
しかもベイクドチーズ&レアチーズの2段構え!
「濃厚なチーズの土台で、あとは苺が大好きなんです!!!」
こちらも合同誕生日ケーキ(最近流行ってる?!)

Photo_4
これはチョコレートのほろほろクッキーを土台に
カシス&マロンのクリームを組み合わせたものです。
「以前食べたあのタルトのクリームと、これを組み合わせて…」
お客様、記憶力抜群です(失笑)
言われるがままに作らせていただきました。
大人の女性が集まるお誕生日会だったようなので、
少しスタイリッシュな、
だけどハートで可愛く♪
とまあ、
ハードルが徐々に上がってます、はい( ̄◆ ̄;)
今日も恋する乙女仕様のバースデーケーキ、
上手く行ったかな~?(* ̄ー ̄*)
これは明日画像アップしますね。

| コメント(0)

2012年8月31日 (金)

それでも秋は

暑いと言わないでいられる日は
いつ来るんでしょうね…(^-^;
もうすぐ9月ですけど、
お盆から全然気温さがってない気が( ̄◆ ̄;)
フランスも結構暑いらしくて
40度越えてる地域もあると。
体温越えてるじゃんΣ( ̄ロ ̄lll)
まあ、
そんな暑い中でも
夕方から吹く風は何処となく秋っぽい。
お菓子もそろそろ衣替え。
美味しいドライイチジクがあったので
それを使って何を作ろうか考えました。
久しぶりにチョコレートのお菓子を。
だって秋だから♪
イチジクをじーっと眺めていたら、
「赤ワインで炊いてくれ!」
と言われた気が(笑)
赤ワインで炊いたドライイチジクを中に詰めて
濃厚なチョコレートプリンと一緒に
タルトに閉じ込めて焼いてみました。

Photo

これはレッスンでも作ろうと思って1台物で。
久しぶりにチョコレートテンパリングしてもらわなくっちゃ♪
普段試食は少ししか食べない私が、
おかわりしましたから( ̄ー ̄)ニヤリ

| コメント(0)

2012年8月10日 (金)

後回しは駄目よ

今日は9月に発売される某雑誌の取材がありました。
お店の紹介とケーキが1品、
あちらからのご要望で
ブログにも何回か出てきております
<ムース・ショコラ・ボヌール>

120519_102118
女性誌だからね、
きっと見た目も可愛くて選んでいただけたのかな?
なにせハート♪
その取材の際にも聞かれたのですが、
「新作を作る時ってどうやって考えるんですか?」
私の場合2通り。
まず一つは先にメインの素材を決めてそこから。
もう一つは作る目的、
例えばクリスマスやバレンタインなどのイベント用など、
それに合わせて考えていく。
その場合は素材が先行する場合もあれば、
形やパッケージが先行することもあります。
この二つがベースになるのですが、
いずれの場合もとにかく、
思いついたらすぐに作る、です。
例えば新しい材料のサンプルとかもらいますよね、
もしくはこういうのを作りたいからこんな材料のサンプルください!と
お願いします。
そうしたらとにかく間を空けずに何か形にするんです。
勿論運良く(笑)1回で自分の想像通りのものが出来ることもあります。
まああまりないけど(^-^;
あとは自分が納得するものが出来るまで作ります。
とにかく大切なのは思った時に取りあえず行動することです。
「いやー、今忙しいからあとで」
なんて思った時点で、
多分作らないんですよ。
だっていつも忙しいんだもの(失笑)
生の材料だったら使えなくなっちゃうし…(ノ_-。)
思いついた時が作り時なんです、きっと。
今日は午前中買い物に行ったら
アトレの八百屋さんで生のプルーンを発見。
「むむむ、これは…タルト作っちゃう!」
とても実がしっかりとした、
小ぶりのプルーン。
種を取って適当にカットして、
アーモンドクリームを入れたタルトにのせて
オーブンへゴー!
Photo

紫色の皮の色がアーモンドクリームにしみて
ピンク色に♪

Photo_2

Photo_3

あのですね、
これは単純に美味しかったです(* ̄ー ̄*)
こういうお菓子が私は好きです、
食べるのも作るのも。
自分で素材を見てその場で作るお菓子を決めれるなんて、
なんて幸せ者だ、私は。
今日こうしてお菓子を作れたことに感謝。
そして明日も作れますように。
また空から新しいお題が降ってこないかな~(笑)

| コメント(0)

2012年8月 5日 (日)

【料理通信】9月号にシェ・トラのお菓子が掲載されました

雑誌掲載のお知らせです。
先日発売されました【料理通信】9月号
「スイーツの新作97+α」に
シェ・トラのケーキ
<レモンライムのサヴァラン>P21
<赤いフルーツのティラミス>P48
が掲載されました。

| コメント(0)

2012年8月 4日 (土)

これだからやめられない!

今日は、
いや今日もかな、
結構忙しい一日でした。
「あれ、明日から伊勢丹だっけ?」
なんて昨夜も冗談を言っていたのですが(^-^;
それでもそんな疲れを吹っ飛ばす出来事が。
以前もお越しいただいたことがある、
奈良からいらっしゃるお客様、
前回は私はお会いしていなかったのですが、
何度かメールを頂き。
今日ご来店頂けると言うことでお待ちしておりました。
「どうも杉本です、わざわざありがとうございます」
勿論うちのお店に来るために奈良からいらっしゃっているわけではありませんよ!
他のご用事があって、その時にお立ち寄りいただくのですけど、
そうは言いましても東京滞在の貴重なお時間を
シェ・トラで使っていただけるなんて。
「これ、女性にはどうかと思ったのですが…」
お土産を頂いてしまいました。
何だと思いますか?
それは私にとってはお団子と同じくらい(笑)
大好物(?)のあれです。
栄養ドリンク( ̄ー ̄)ニヤリ
しかもこれ、
かなり効きそうな感じです~
お心遣いに感謝。
ケーキとアイスコーヒーをご注文頂いていたので
何かアイスクリームをと思い
例の<ほうじ茶アイス>を。
お召し上がりいただいた後に、
とても詳しい感想を頂いたのですが、
その感想を頂いたポイントに正直びっくり。
「よくこの甘さに決めましたね」
そうなんです、
私がこのほうじ茶アイスを作る際に
一番悩んだのが砂糖の分量でした。
試作を重ねていて、
ほうじ茶の香ばしさと味を最大限に引き出すのには
どうしたら良いんだよーと。
そして落ち着いたのが今の配合なのです。
そこを指摘して頂いて、
驚きましたし、
ちょっと嬉しかった(*^-^)
いや、
かなり嬉しかったですo(*^▽^*)o
また東京にお越しの際にお越しいただけるとのこと。
また新たなるスイーツを作らなければ!
奈良のお客様がお帰りになられてしばらくすると
近所の常連の奥様がいらっしゃいました。
私の師匠です(笑)
いや、
ドイツでも住まわれていらっしゃったこともあり、
フランスなどのヨーロッパの食文化も
現地で触れられていらっしゃった方でして…
とても
手厳しい( ̄◆ ̄;)
それだけ本気で私のお菓子を食べて頂いているのですが、
「あ、Iさん、すみません、今日一つ味見していただけないでしょうか?」
私からチャレンジ(笑)
Iさん、
ラムレーズンが好きなのですが、
最近ラム酒のアイスクリーム、
もちろんラムレーズン入りで作ったんです。
これは絶対に食べて頂きたい!と。
「少しだけよ~」
Iさん、お体のことも考えて、
そんなに大量には甘いものを召し上がりませんので。
小さく盛り付けたラムのアイスクリーム、
お出しした後混雑してしまい、
私は接客へ。
そしてしばらくすると
Iさんから
「これ、バッチリね!」
バッチリ頂きましたー(/ ^^)/(/ ^^)/(/ ^^)/
これだからこの仕事やめれません。
こんな嬉しいことってないんですよ。
どんな疲れも吹き飛ばされちゃう。
しかし、
これに甘んじてるとすぐにIさんから駄目だしされます(ノ_-。)
だから又明日からがんばろー♪

| コメント(0)

2012年7月 8日 (日)

シェ・トラ イートインメニュー<夏のデザート2012>

シェ・トラからのお知らせです。
イートインの夏向けメニューが明日から
少しずつですが増えていきます。
今年の新作は

Photo_2

Photo_3
ほうじ茶を煮だして作ったアイスクリーム&天然バニラビーンズたっぷりの
バニラアイスクリームに、自家製の黒みつ、わらび餅、そして丹波の黒豆を
のせました<ほうじ茶パフェ>です。
アイスクリームなのですが意外と後味もサッパリしていて、
これからの暑い夏にもおすすめです♪
その他昨年好評いただきました
<イチジクの赤ワイン煮&カシスシャーベット&バニラアイスクリーム>
<桃の白ワインコンポートと杏仁豆腐アイスクリーム>
など準備しております。
単品のアイスクリーム&シャーベットもございますので、
ご来店お待ちしております。

| コメント(0)

2012年7月 6日 (金)

伊勢丹・立川店<パティスリー・モード>

皆様、
大半長らくお待たせしました。
って、もう1週間経ってしまいますね…。
伊勢丹・立川店<パティスリー・モード>で
出させていただいている商品のご案内です。

<桃のショートケーキ>450円
しっとりスポンジに国産白桃のシロップ煮をサンドしました。

120619_165334

<赤いフルーツティラミス>450円
こちらは今年の新作です。

120619_165118

<モンブラン>450円
さくさくメレンゲ生地が土台のフランス産マロンクリームモンブラン

120619_165202

<アメリカンチェリーのチョコチップタルト>420円
フレッシュのアメリカンチェリーをチョコチップ入りのバター生地と一緒に
タルトに焼き込み、チョコレートクリームをのせました。シナモン風味。

120619_165246

<マスターのコーヒーゼリー>399円
深煎りフレンチローストコーヒーをドリップで落とした本格的なコーヒーゼリーです。
「なぜマスターの?」と聞かれるのですが、このゼリーは以前両親が経営していました
コーヒー専門店で作っていたものでして。うちの父はそこでは<マスター>と呼ばれていたのでこの名前がついたわけです(笑)

120702_073052

<ザッハトルテ>450円※前半のみ販売
私の大好きなザッハトルテを持って行かないわけには参りません(笑)
お店でも人気のチョコレートケーキです。

120619_165304

<ムース・ショコラ・ボヌール>450円※後半のみ販売
カラマンジ(柑橘系フルーツ、ライムと柚子のような味と香り)のジュレを
間にはさみ、ヨーグルト風味のミルクチョコレートムース&ダコワーズを
組み合わせた今年の新作です。

120619_165224



<フルーツのショートケーキ>4号サイズ2310円
桃をサンドしましたショートケーキを赤いフルーツでデコレーションしました

120702_072328

その他土日限定<とろ~りプリン>360円
月・水・金限定で<サヴァラン>420円
を販売しております。

ご予約・お問い合わせは
伊勢丹立川店地階/パティスリー・モード
電話042(525)1111 大代表/内線3014
までお願いいたします。

| コメント(0)

2012年6月18日 (月)

グラス3姉妹はお勧め夏のデザート♪

今日は暑い、熱い一日でした~
正直しんどい(笑)
でも常連のお客様達とお話ししたり、
授業をすると、
うん、やっぱり元気になります。
と言うわけでもう一仕事、
その前にちょっと休憩~
今年は夏向けに新しいデザートを作ってみました。
<レモンライムのサヴァラン>
ラム酒の定番サヴァランも好きですが、
酸味のきいたレモンクリームと、
クレーム・シャンティイ(ホイップクリーム)
レモンリキュールの香り漂うレモンライム味のサヴァランは
暑くてもさっぱりとしています。
Photo
<ティラミス>
お店で人気の高いフレンチローストのコーヒーを
使ったイタリア菓子の定番ですが、
マルサラ酒入りの本格派ティラミス♪
表面に振るっているのもコーヒー豆を細かくひいたパウダーと、
ココアブレンドしたものです。

Photo_2

<赤いフルーツのティラミス>
今年出来上がった新商品です♪
中には赤いフルーツソースを染み込ませたビスキュイが
入っています。酸味と甘みの組み合わせ、
見た目も華やかで可愛らしい感じ。

Photo_3

あともう一人、
実は長女がいるのですが…
もう少々お待ち下さいo(_ _)oペコッ

| コメント(3)

2012年6月 2日 (土)

出揃いました!いや、まだ、かも。

先日から福島・猪苗代にあります、
<世界のガラス館>さんでも販売していますが
フルーツのゼリー<パート・ドゥ・フリュイ>
ついに12種類出来ました♪
なぜ12種類かと言うと
12箱詰め合わせて欲しいと言うお客様がいらっしゃったので(笑)
こんな感じです。

12

ちなみに今回の種類は
カシス、
木苺、
桃、
パッションフルーツ、
カラマンジー、
ライム、
ライチ、
キウイ、
グリオット、
洋梨の赤ワイン煮、
青リンゴ、
マンダリンオレンジ。
あ、
今回入れてませんが
赤スグリもあります。
ってことは13種類ですね、今のところ。
あと作りたいと思ってるのが…
15種類にはなります( ̄▽ ̄)
ただ常に全てあるかと言われると…
頑張ります(^-^;、
欠品する場合もありますので、
欲しいものがある方は電話等でご確認ください。
宜しくお願いいたします!

| コメント(0)

2012年5月18日 (金)

無理難題を私に持ってくる人々

それはさかのぼること昨日、
今度埼玉でパティスリーをオープンさせる教え子からメールが。
「先生、本当に申し訳ないんですけどこの文章フランス語にしてくれませんか、看板に書くので」
・・・
・・・
そんな大事な文章、私ごときが作れるかー!(-_-X)
だってですよ、
看板ですよ、
ずっと残るんですから…
「そこを何とか!先生のフランス語で大丈夫ですから~」
そりゃーそっちは良いかもしれないけど、
私が嫌だよ…。だって大切だもの、看板は。
でも結局引き受けることになり。
「いつまで?」
「それが明日まで何ですけど…」
どんな宿題だよ(ノ_-。)
そこから宿題に取りかかり、
一応文章作ってみたもののやっぱり不安だし。
フランス語を操る友人のお猿さんは
フランスへ転勤してしまって捕まらないし。
やっぱりあの方に相談だ!
日大二高の時の数学の先生に相談。
だって今私の周りで一番フランス語勉強してるんですもの♪
先生経由でフランス人のフランス語の先生からの
アドバイスゲットー!
なるほど~と思わされるコメントに
「やっぱり伺って良かった…」
文法上正しい文章でも
それが自然な、
普通に使う文章とは限りません。
そう言うところを見て頂き、
よりナチュラルな文章になりました。
宿題も終わって安心して眠りに就こうとしたその時、
まずはメールが。
これまた二高関係。友人のI君から。
「本当に無茶言って悪いんだけどさー、今日の(その時の時刻午前1時11分)夕方に
バースデーケーキお願いしちゃってもよいかな?」
・・・
・・・
メールに返事打つかどうか迷っていたら目が閉じかかった。
その時
♪♪♪
着信…
まさか…
「もしもし」
「おー、お疲れ!」
1時11分ですよ。
お疲れなの当たり前でしょ(笑)
寝てるとか思わないの!
そこからI君の無茶な注文を半分寝ながら聞いていた。
「ショートケーキは駄目だよ~!ほら、もうすぐ金環日食だからさ!そんなイメージで♪」
は~?
明日ですよね~?
いや、今日ですよね~?
流石の私もそこでアメ細工魂に火はつかず(失笑)
だってケーキから仕込んでたらアメなんて…無理!
「わかったよ~、作りますよ、作ります!じゃあおやすみ~」
と切ろうとしたら、
そこから1時間近くも相手させられて…(-.-)zZ眠いって
お陰で今朝は寝不足。
でもケーキ仕込まなくてはいけないし…
チョコブログも更新日だし…
ガラス館に送らなくてはいけなかったし…
そんなバタバタしてるところにI君からメール。
「無茶言ってごめんね、よろしくお願いします!」
まあ仕方がない、
教え子や同期から頼まれたら、ね。
母の日にも作ったあのケーキを。
しかも直径21cmでって、大きい!
金環日食のイメージは…ないよ、わからないよ!!!

Photo

ちょっとだけアメ細工(失笑)
高校生の娘さんもいらっしゃる方のだということで
少し可愛らしく♪
明日も生徒さんのバースデーケーキの仕込みが。
これまた特注なんだった、がんばる!
追伸:
看板の文章送ったら、しばらくして電話が。
「先生、デザイナーさんがあと1~2行文章増やしてって、バランスがあって」
(-゛-メ)
日曜日までの宿題、です。

| コメント(0)

2012年5月 1日 (火)

世界のガラス館 猪苗代湖店にて<シェ・トラ>の商品販売始まりました

先日もブログにてお話ししましたが、
このGWから<世界のガラス館・猪苗代湖店>におきまして
シェ・トラの商品を販売させていただいております。
場所はガラス館の中の喫茶スペースです。

Photo

ガラス館をイメージして作りました、
パート・ドゥ・フリュイ7種類の詰め合わせ
その時期によって種類を変えていく予定ですが
現在は、
<赤スグリ><キウイ><カラマンジー(ライムのような柑橘フルーツです)>
<パッションフルーツ><桃><グリオットチェリー><青リンゴ>の7種類
上の写真のものは20個入り1155円(税込)
小さなサイズもありましてそちらは7個入り420円(税込)です。

Photo_2

パート・ドゥ・フリュイ以外にもギモーブやクッキー類の詰め合わせも。
そして喫茶スペースで召し上がっていただけるように
私がこよなく愛するザッハトルテも置かせていただいております。
ギフト用の木箱入り(2310円)も準備しております。
本当なら私もガラス館さんの方へ伺って販売のお手伝いをしたいところですが、
お店がありますので(笑)
こうやって福島の方々や、ガラス館にご来館いただく皆様に
自分のお菓子を食べていただける機会を持つことが出来て本当に嬉しく思います。
吉祥寺の<シェ・トラ>共々、どうぞ宜しくお願いいたします。

| コメント(0)

2012年4月19日 (木)

PDF研究会発足!?キラキラ光ってる、ね。

最近
私の頭の中はフルーツのペクチンのことで一杯です(笑)
ペクチンとはゲル化剤の一種でして、
フルーツや野菜には元々含まれているのですが、
それを利用して作るのがこちら。

Photo

パート・ドゥ・フリュイ♪
常温で固まってるゼリーです。
ちなみに私はフランスの研修先のシェフに
羊羹を食べてもらおうと思ってあげた際に
「これはパート・ドゥ・フリュイ・アリコ・ルージュです」
と言って渡しましたけど、
一口食べて
「・・・。」
( ̄◆ ̄;)
シェフ、ごめんなさい…。
早急に持ち帰りました(汗)
アリコ・ルージュって赤い豆(小豆)ってことでしたけど、
どうもその味よりも寒天の固まり方が駄目だったらしい。
他のフランス人にもあげた時、
「うっ…これは無理だな」
って言われたのですが、
その人はどら焼きはとても気に入ってました。
ちゃんとドラえもんの好物だとも教えました(笑)
まあそれは置いておきまして、
今このパート・ドゥ・フリュイをね、
ある事に使うために
見た目の色、
味、
硬さを調節するべく、
日々奮闘中。
特別顧問も任命して←勝手に押しつけました(失笑)
色々なフルーツで作ってます♪
それはまるで綺麗なガラスのようで、
常連のお客様にもご試食して頂いているのですが
「綺麗だね~♪」
明日もいくつか出来上がるはずです。

| コメント(0)

2012年3月30日 (金)

どれだけ減るの…

新作のキッシュ<そら豆とベーコンのキッシュ>を作りました~
それにしても…
さやから外し、
茹でてから薄皮剥いて。
そら豆って可食部何パーセント?(笑)

Photo

切なくなるわ(ノ_-。)
でも綺麗な緑色は食欲を誘います♪
イタリアのチーズ<ペコリーノ>と
ベーコンと玉葱を合わせてみました♪
出来上がりの画像は後ほど!

| コメント(1)

2012年2月26日 (日)

あの曲が頭から離れない…。

昨日から仕込みしてましたデコレーションケーキが、

無事完成しました♪

まず1台目、

アメリカ帰りのお嬢さんのためのケーキと言うことで、

「青が好き!」&「ポップでガーリーな感じ!」

マジパンで水玉模様&ハートを飛ばしてみました。

土台は苺のショートケーキです~

Photo

Photo_2

アメリカと言えば、

星状旗!お星様も飛ばしてみましたー

マジパン捏ねながら、

歌詞もわからないのにアメリカ国歌斉唱(笑)

何となく、

アメリカンな感じを醸し出したかったので(失笑)

では次。

いつも来てくれる5歳&8歳のラブリー姉妹の

合同お誕生会のケーキ♪

過去の写真見ながら、

二人で検討。

新柄の転写シートを見せてあげたら

「これが良い!!!」

お初のリボンですheart04

Photo_3

Photo_4

土台がショコラ・キャラメル、

小麦粉を使わないチョコレートスポンジと

キャラメル風味のムースの組み合わせです。

赤いハート柄のリボンに、

苺、木苺、赤スグリでデコレーション。

フランス国歌は流れませんでした(笑)

今日は朝から夕方まで、

常連のお客様をはじめ、

沢山のお客様にお越しいただきました。

そして私は

ただ今まったりチョコレートタイム。

パレ・ドール、

この口溶けはさすがのコーティング泣かせ!(ふふふ…)

やっぱり美味しい、

自分で作っておいて言うのもなんですが。

チョコレートと生クリームとバターしか使っていない

ボンボンショコラですが、

だからこそ誤魔化せないなと。

そう思いながらいつも作ってます。

今度はホワイトデーに向けて、ね。

沢山作りますよ~

| コメント(0)

2011年11月13日 (日)

ノルマンディに思いを寄せて

今日は今期初の<タルト・タタン>を仕込みしました。

先々週くらいからお客様に

「タルト・タタンはいつごろから???」

と聞かれていたのですが、

ごめんなさいバタバタで…。

酸味のきいた紅玉もようやく入荷してきましたので、

今日は久しぶりに作りました~

リンゴをキャラメルで炒めてから~

Photo

Photo_2

お鍋につめつめ♪

Photo_3

このままオーブンへ1時間ほど~

明日お店に並べられる予定←予定です、予定…

タルト・タタンや、

その他のリンゴのお菓子を作ると、

リンゴの産地<ノルマンディ>←日本の青森みたいな感じです♪

そこに住まわれているボゲ先生を思い出します。

もう何年ボゲ先生のお菓子食べていないだろう。

現役引退してもお家で作ってましたが、

今はどうだろ?

きっと作ってますね、ほっぺた真っ赤にして(笑)

雪が降りしきる中、

一人パリから電車でノルマンディに行った時を思い出します。

寒いのに、

ホームで待っていてくれました、ボゲ先生。

久しぶりに手紙でも書こう。

| コメント(0)

2011年10月15日 (土)

【シェ・トラからのお知らせ】栗のお菓子始まりました

大変お待たせいたしました。

栗のお菓子のご紹介です。

まずはモンブラン。

レギュラーの<モンブラン>

Photo

フランス産のマロンペーストを使って、

中は乾燥焼きのメレンゲとホイップクリーム。

香り付け程度のラム酒が入っています。

そして今年の新作は<和栗のモンブラン>

Photo_2

丹波産の栗のペーストを使い、

しっとりスポンジ生地とホイップクリーム、

そして渋皮煮が丸ごと1粒入っています。

こんな感じ↓

111009_180524

そして先日から剥いて煮てようやく完成しました、

丹波篠山産の栗(市場サイズですと3Lサイズです)が

丸ごと一粒、

アーモンドクリームと一緒に包み込んで、

焼き上げた<栗のパイ包み焼き>

Photo_3

あと、

栗つながりで定番の商品ではありますが

<栗のミルクレープ>

ココア風味のクレープ生地に、

マロン味のホイップクリームがサンドされてます。

Photo_4

栗ではありませんが、

昨日の話に出てきました<ザッハトルテ>

Photo_5

こんな感じです。

栗パイは、

数があまりありません…

お取り起き可能ですが、おひとり様3個までとさせて頂いております。

御了承下さい。

| コメント(0)

2011年9月11日 (日)

マンダリン・ナポレオンを使って

先日グリコのチョコブログのネタのひとつで、

オレンジの洋酒をいくつか使いました。

今回はその中の一つ、

<マンダリン・ナポレオン>を使って

新しいケーキを作ってみました。

Photo_4

Photo_3

もともと<マンダリン・ナポレオン>と言うお酒、

コニャックにマンダリンオレンジの皮の香りを浸出させたもの

(かなり省略して書いてます…詳しくは今後のチョコブログで!)

とにかく、

オレンジ系のリキュールでありまして。

下から順番に、

ジェノワーズ・ショコラ

ホワイトチョコレートのムース

マンダリンオレンジのジュレ

マンダリンオレンジのムース、

です。

ホワイトチョコレートはスペインのチョコヴィック社のものを使いました。

最近、

結構使ってるメーカーさんです。

全体的には爽やかな感じ、

思っていた以上に食べやすくなったかなと。

まだ暑いですから…sweat02

爽やかなケーキが食べたい気分です。

でも私は、

生徒さんのUさん(笑)から頂いた<ばかうけ>を

食べる方が嬉しいかも~

食べ過ぎたんですよ、甘いものはすでに…

ただし<ばかうけ>を夕食代わりにしないように、

Uさんのお達しを心に刻み(笑)、ね。

| コメント(0)

2011年9月 4日 (日)

【シェ・トラからのお知らせ】新商品のご紹介

秋に向けて、

少しずつですが新しいケーキや焼き菓子、コンフィズリーを

増やしております。

例の栗も…予約しましたsweat02

届いたら剥いて剥いて渋皮煮ですconfident

1

<国産ライムのパート・ドゥ・フリュイ>

マーマレードにして好評だった国産のライム果汁を使った、

甘酸っぱいパート・ドゥ・フリュイです。

個人的に、

パート・ドゥ・フリュイ大好きheart01

今はライムとフランボワーズを出しております。

2

今後も種類を増やせたらな~と思ってます。

予定は未定ですがcoldsweats01

パート・ドゥ・フリュイ

袋入り300円&箱入り650円(税込)

| コメント(0)

2011年8月29日 (月)

こちらこそ

お店の皿盛りデザートの一品

<杏仁豆腐アイスクリーム、桃の白ワイン煮>の仕込み

Photo_2

20112

湯けむりに隠れてますheart04

多分今シーズン最後の桃のワイン煮の作業。

もう市場に出回っている桃が、実の硬い品種に変わってきましたので。

ですのでこのデザートもあと数日で終了~

Photo_3

杏仁豆腐のアイスクリーム、

女子受け大変良くheart01heart01heart01

牛乳にアーモンドを煮出して、

そこにイタリアの洋酒でルクサルド・杏仁リキュールというお酒が

入っています、酔わない程度に(笑)

授業でも作りましたが、

皆さんお皿舐めそうな勢いでしたね(失笑)

そんな授業の後、

生徒さんから頂いたメール

「久しぶりにお菓子作れて、先生からパワーもらって、とても楽しかったです♪」

そう言って頂けると嬉しいものです。

パワーあげれたのかな?

むしろ私の方が生徒さん達にパワー頂いてる気がします。

楽しい時間ですもの。

お胸の話、とか(爆笑)

乳母の話、とか(謎)

松岡修●さんのブログの話、とか

本当に本当、

お店での接客とはまた違った楽しみがそこにはあります。

C'est moi pour vouloir dire merci.

Je vous aime,mes eleves capricieusesheart01

| コメント(0)

2011年8月25日 (木)

多少涼しくなったおかげで

朝は小雨降る中出勤。

昨日の夜は大雨の中帰宅。

自転車乗る時間だけ勘弁してほしいな~

昨日は百貨店さんのクリスマスケーキの撮影第一弾でした。

今年初のクリスマスケーキ en ETEsunsunsun

2011

サンタさんも御苦労さまでした…。

少しは涼しい時間も増えて、

ようやくお店にお花も飾れる感じ。

0824

08242

白いバラ。

これくらいの咲き始めの姿が一番好き。

08243

0825

フランスで購入してきたシャルロット型は花器にとても便利です。

ちょっとだけれど、

飾ってあるとホッとします。

-Quelle fleur est-ce que tu veux?

Je ne réponds pas même si tu le demandes.

Je dirai à toi

-Denine-toi!

| コメント(0)

2011年2月20日 (日)

♪ありがとうって伝えたくて~♪

本日はおなじみ、元アシスタントの純ちゃんのだんな様のお誕生日ですbirthday

1ヶ月前から

「先生、オペラ作ってくださーい!」

と頼まれていたのですが、どんな飾り付けにしようか数日前から悩み、

純ちゃんに

私:「ねーえー、オペラの上に何か書く?ジュ・テ~ムheart02とかhappy01

と聞いたところ、

じゅ:「何か書いてもジュ・テ~ムは絶対無理ですからやめてくださいpaper

と却下…

じゅ:「何が書けるんですか?」

私:「ドラえもんとか…あ、冗談よ♪」

じゅ:「じゃあ(だんな様)島根出身だから目玉の親父でも書いてください♪」

目玉の親父か…

私の工作魂に火がbomb←あ、これは爆弾ね。。。

小学生の頃からプラモデルが趣味で、

ガンプラ(ガンダムのプラモデルの事ですよ♪)買うのに朝早くから

プラモデル屋さんに弟と並んだっけな~confident

さすがに、

プラモデルの目玉の親父をオペラにはのせれないけどsweat02sweat02sweat02

より立体的かつリアルな親父を作ろう!と一昨日から開始。

色々な画像を拝見し、

茶碗の風呂に浸かっている親父さんを再現しました。

とりあえず目玉をマジパンで。

110218_225104

作ったものを平らなとこに置くと、後頭部が平らになってしまうので

アイスクリームのディッシャーに入れて乾燥させてみました。

この状態だとちょっと怖いですね…

胴体とおわんに引っ掛けている足をつくり(トラ子作製:こだわりは肌色と爪)

おわんはテンパリングしたチョコレートを本物のおわんに入れて固め、

後から金箔を吹き付けました。時間があればおわんの模様も書きたかったbearing

お湯の部分はテンパリングしたホワイトチョコレートで。

ちょっと固まりかけのものを流し入れ、湯船の表面にお湯の波が寄っている感じに。

で、

親父さんのの首の周りにタオルを巻こうかと思いましたが、

先日のお休みの際例の湯治へ行ったばかりで、

「首に巻くより頭の上でしょ!」

と思い頭の上にポンとのせてみました。

110219_122716

で、これがオペラにのると

110219_162644

全部食べれますよ~

これは趣味の世界ですheart01

純ちゃんもだんな様も大喜びhappy02

まさかこんなリアルなのがのっているとは想像もしていなかったようで。

お店にいらっしゃった他のお客様達も「うわー、可愛いheart04」と喜んでいただけました。

純ちゃん&だんな様、

親父さんを大切にしてやってくださいな~

食べても良いけど…crying

| コメント(0)

2011年2月 7日 (月)

【お知らせ】バレンタインまでの限定<まる智苺農園の紅ほっぺチョコレートロール>只今販売中です♪

立て続けのご案内ですが、

2月14日のバレンタインデーまで、

チョコレートのふんわり生地&チョコレートクリームで巻き込みました

<まる智苺農園さんの紅ほっぺチョコレートロール>を販売しております。

チョコレートクリームにはミルクチョコレートを混ぜ込み、

軽めな食感のクリームに仕上げました。

バレンタインのプレゼントにも喜ばれそうです。

Img_5497

1カット380円または1本(12cm)1200円(税込み)

練乳ロールともどもよろしくお願いいたします!

| コメント(0)

2011年1月 8日 (土)

季節のキッシュ<下仁田葱&ベーコン>

復帰1日目です。

朝日を眺めながら、きーーーんと冷たい空気を顔一杯に受けながらの出勤、

はてさて、どんな1年になるのでしょうかね~

今日買い物していたら「私を買って!!!」と呼ぶ声が←きっと自作自演(笑)

そこには美味しそうな下仁田葱がhappy02

「買いますとも♪」

さっそくキッシュの具になりましたhappy01

甘ーく甘ーく炒めて

Photo

ベーコンも一緒に。

体が芯から温まりそうなキッシュ、早く食べたいdelicious

買い物へ行って具材を発見するのが楽しみなんです、ふふふ。

明日お店に出します。

| コメント(0)

2010年8月 6日 (金)

【お知らせ】イートインのデザートメニュー始まりました!

吉祥寺駅前37度でした、14時ごろですが…sun

溶けそうな毎日、わが家でも父がアイスクリームをこれでもかと食べておりますcoldsweats01

シェ・トラでも先日より、<アイスクリーム>や<パフェ>メニューを始めました。

只今のアイスクリームのフレーバーは…

ヴァニラアイス・とちおとめシャーベット・カシスシャーベット

P1050352_r

各390円(税込み)

桃パフェの画像を載せようとしているのですが、何故かネットに嫌われたようで…

アップできない、又明日試みますね。

| コメント(0)

2009年11月18日 (水)

チョコレートな日々、始まる♪

仕込み終わって一休みです、コーヒーが美味しい~cafe

片手には出来上がったばかりのボンボンショコラhappy01染み渡るわ~heart04

Img_4517

明日からの(いや、今日か!)チョコレートレッスンで作ります。

久しぶりのテンパリング、皆さん頑張って下さいねscissors

| コメント(0)

2009年10月13日 (火)

一足お先に頂きました♪

皆様お待ちかねの…

栗の渋皮煮入り丸ごとパイ包み焼き<クルスタッド・オ・マロン>

今年も出来上がりましたhappy02

えー、責任を持って味見をさせていただきましたhappy01

Img_4233

やっぱり美味しい!!!!!!

ちなみにこれは丹波から取り寄せた<銀寄>例のおにぎりサイズ君ですbearing

この子…↓

Img_4123

何度見ても大き過ぎcoldsweats01

その他には熊本から取り寄せた<利平栗>など。

今年は渋皮煮を作りすぎましたcatface気がついたら注文しちゃっていたんですもの~(笑)

生徒の皆様にはメールでご連絡しますのでもう少々お待ち下さい!

| コメント(2)

2009年9月24日 (木)

和栗とヨーロッパの栗

和栗のモンブランの授業が明日からなので、今日は休み返上で栗と格闘wobbly

そして明日は伊勢丹・立川店のクリスマスケーキの写真撮影のため、

これまた栗だけどヨーロッパの栗のペーストで作ったビュッシュを仕込みましたbirthday

同時に和栗とヨーロッパの栗の味を味わうことは殆どなかったけど、

やっぱり全然違いますね~

私はどっちも好きですが、今回は手塩にかけて煮た和栗に軍配(ひいきです、はい)

でもビュッシュも美味しいんですよ、軽めに作った栗のバタークリーム&スポンジに

赤いフルーツのジャムの組み合わせ。

大人向きのケーキにするか子供向けにするか迷ったのですが…

大人向けにしましたgood

Img_4140_2

さっき撮影したから画像が暗いですね、ごめんなさいbearing

あとは同じく明日のレッスン、ドイツ菓子の写真を撮ったり~

Img_4128

葡萄が樽からあふれてるみたいでしょhappy01

これ作るのにバームクーヘンを焼きまくっていたわけです、はいsweat02

全然関係ない話、

昨日のレッスンの時、同じ世代の生徒さんKさんと音楽談義で花が咲きまくってしまい、

二人で相当マニアックな世界を作り上げて大うけhappy02

Kさん「先生、多分知らないけど…」

私「いやいや、言ってみて下さいよ~!結構範囲広いですよ♪」

Kさん「あの~、バクチクと同じ頃にアップ・ビートってバンドが…」

私「やだー、アップ・ビート!知ってるしhappy02レコード買った!ボーカルが格好良かったheart01

そんな話題で終われば当然アップ・ビート検索noteユーチューブ様様good

ボーカルの人、広石さん、格好良かった←昔っから基本ビジュアルで選んでるsweat02

いやー、でもKさんが話に出さなければ、きっとアップ・ビートは一生思い出さなかった…

そんなKさんの守備範囲はジャニーズからモトリー・クルーまでcatface

どんな範囲ですかsign02

| コメント(0)

2009年9月 3日 (木)

やっと出来ましたー!

時間がかかってしまいましたが、ようやく出来ましたhappy02

○○のケーキheart01

生徒の皆さんには試食していただいたり、

参考にと他のお店のケーキを買ってきていただいたり、

沢山協力していただきましたcrying

こんなに色々試したのは久しぶりでしたが、自分の勉強になりました。

詳しいお味は是非食べていただける機会を作りたいと思いますので、

授業のときにsign03

| コメント(0)

2009年8月29日 (土)

<フルーティア>と一緒に♪

こんばんはnight

あと1日働けばお休み、わーいhappy02

だって10日間休みなかったんですもの…catface最近休まないと駄目な体になってしまった私sweat02

疲労回復のためにも炭酸飲んで明日もがんばりますsign02

先日ブログにも書きました、フルーツティー専門店の<フルーティア>

フルーツティー・ハーブティーコーディネーターの宮下さんの<フルーツティー教室>が

某所でありました。

宮下さんのお茶に合うようなお菓子と言う事で、今回は4品作りました。

Img_4034

<夏のさわやかフルーツパウンドケーキ>

ドライフルーツ以外にもローズヒップが入った、ほんのりキルシュ風味のパウンドケーキ。

Img_4037_2 

<パッションフルーツ&ハイビスカスのパート・ドゥ・フリュイ>

重ねて作ってみました。色が可愛いですね~heart04

切った端っこをちょっとイタズラして結んでみたのがこちら↓

Img_4035

ちょっと和菓子っぽいcoldsweats01

Img_4042

<ドライブルーベリーのディアマン>

画像取り忘れましたが、<ローズヒップ&ハイビスカス風味の生チョコ>も。

使ったことのない素材でしたが、面白かったですsign03

| コメント(0)

2009年8月28日 (金)

巨峰のシャルロット

今日から始まりましたクラスEの<巨峰のシャルロット>note

Img_4075

中は巨峰の赤ワイン煮をピューレにして、ムラングイタリエンヌと生クリームを

合わせたムースがheart04

ほんのり赤ワインの香り、お酒の弱い人でも多分(笑)大丈夫ですcoldsweats01

Img_4074

マスカットを使って白ワインでも出来そうですね~

試してみますかな?

| コメント(0)

2009年8月27日 (木)

グリコの<チョコブログ>のために作ってみました!

数日後には<チョコブログ>にアップする予定ですが、

ちょっとだけhappy01

今回は<お酒と味わうチョコレート>のパート2

ちなみに合わせたお酒はスプマンテ、ほんのり甘くベリー系heart04

Img_4056

サヴァラン、ポートワイン風味、セミスイートチョコレートムースと巨峰

前回試飲した<トゥニー・ポート>を実際にお菓子に使ってみました。

「普通のサヴァランより食べやすい」

と、結構皆さんぺろっと食べてくださいました。

明日授業に来ていただいた方には食べてもらえるかも…あ、残っていればですがcoldsweats01

| コメント(0)

2009年8月 5日 (水)

正解はこれです!

ホワイトチョコレートアイスクリームにかけたのはこれ!

Img_3927

<バルサミコ酢>

正解者の方々、おめでとうございますbellbellbell

では何故ヒントがミハエル・シューマッハだったか。

ミハエル・シューマッハ

      ↓

元フェラーリのドライバー(どうやら又復帰するらしい!)

      ↓

フェラーリの故郷はイタリア・モデナ

      ↓

バルサミコ酢の故郷もモデナ

ってことでした!happy01アイルトン・セナ好きさん、正に正解sign03

ちなみに私もセナが好きheart04「赤い皇帝」よりも「音速の貴公子」です~

このバルサミコ酢は12年もののバルサミコ酢で、このまま舐めても甘~いんですhappy02

小西シェフ・眞貝シェフが使っています♪

又食べたくなってきた!catface

でも我慢、正解の人のために取って置かなくてはgawk

| コメント(2)

2009年8月 4日 (火)

おいしゅうございました

昨日のブログで紹介しました<ホワイトチョコレートのアイスクリーム>

只今試食いたしましたdelicious

例の<アレ>をかけて頂きました。

ふふふ・・・

美味しいーーーーーーーheart01

やっぱり合いました、良かった♪

この味をぜひとも食べていただきたい!

と言うわけで、正解の発表はもう少し後で~confident

がんばって当ててくださいhappy02

| コメント(0)

2009年8月 4日 (火)

程よい甘さ♪意外といけたかな?

「先生、ホワイトチョコレートのアイスクリームの作り方教えてくださいsign01

辻の時の卒業生で某レストランシェフから聞かれたのは良いのですが、

「・・・作ったことない。sweat02

だって、

食べたいと思わなかったんですものbombbombbomb

ホワイトチョコレートって独特の甘さがあるじゃないですか~

そう、子供の頃は大好きだったheart04

最近はムースにして酸味のあるフルーツと合わせたりして使ってますが、

そうか~、アイスクリームか・・・think

「チョコレートアイスも作ったし、えーい、作っちゃえ!happy02

ということで勢いだけで生きてる私、ようやく作りましたgood

ホワイトチョコレート自体の甘さを考えて、普通のアイスクリームより

甘さ控えめに。

「おっと~、意外といけたかな?」

明日、いやいやもう今日ですねcoldsweats01後ほどきちんと盛り付けて写真撮ったらupします

アレをかけて食べたらおいしそうnote

さて問題ですsign03

<アレ>とは一体なんでしょうか?

当たった人には食べさせてあげますshine(生徒さん限定ですけどcoldsweats01

コメント欄へどうぞconfident

ノーヒントと言いたい所ですが…優しい私(失笑)からのヒント♪

<ミハエル・シューマッハ>って感じですかね?

え!?余計わからない?ご健闘を祈りますscissors

| コメント(9)