« アメニモマケズ | トップページ | 期間限定で復活!皆様お久しぶりです♪ »

2015年4月 7日 (火)

明るい方へ

今朝のブログでも書きましたが、
本日4月7日をもちまして店舗並びに教室として使わせていただいてました
物件から退居いたしました。
始めることも勿論大変なのですが、
終わらせるのも本当に大変でして。
でも、この終わらせることに着手してからも
沢山の素敵な出会いがあり、
最後まで笑顔でいることが出来ました。
教室14年、
お店9年、
どれだけのお菓子を作ってきたのか、
教えてきたのか、
自分でもわかりません。
先日初めて自分が出版した本のAmazonのレビューを見ました。
自分が出たテレビはあまり見ておらず。
掲載していただいた雑誌の記事も読まずじまい。
少し、
自分を振り返る時間を持ちたいと思います。
先ほど教室の生徒さん方にメールを送りました。
このブログをご覧いただいている以前受講されていた生徒さんも
いらっしゃると思いますので、
こちらにも書かせていただきます。

<以下>
洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシューの生徒の皆様、
本日4月7日をもちまして、教室並びに店舗の物件の退居を
無事完了いたしました。

教室を開講しました14年前、今思い出しても毎日が不安で一杯でした。
「自分の教室に一体どれくらいの人が通ってくれるのだろう?」
「今月も家賃払えるのかな?」
それまで専門学校の職員として沢山の人たちと一緒に働いてきた自分が、
経営も、広報活動も、勿論教えることも全てやらないといけない。
それは想像していたことよりもはるかに大変なことだとすぐに気が付きました。
体力的にも、精神的にも、かなり厳しい時もありましたが、
それでも今まで続けることが出来たのは、皆様のおかげだったと思っております。
私の自慢なのです、洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシューの生徒の皆さんは。
私の<気まぐれな子供たち>は皆さんだったんですね、きっと。
今、私の引き出しは空っぽ、すっからかんです。
14年前は所狭しと溢れていたものを少しずつ使ってきましたが、
今は綺麗に空っぽになってしまいました。
いつかまた、
その引き出しを溢れんばかりに一杯に出来た時には、
皆さんに会える気がします。
その時まで、
<気まぐれな子供たち>
たまにはで構いません、お菓子作ってください(笑)
キッシュでも良いです(笑)
焼き菓子だって構いません(笑)
年に一度で良いですから泡立て器握ってください(笑)
杉本都香咲、
皆さんに出会えたことが何よりの宝物です。
心から感謝しております。
ありがとうございました。
<以上>

全ての物を出し、
掃除した店内に一人座ってみました。
笑って、泣いて、またまた笑って。



私の進む道はあの出口の外にあります。
少しスピードを落としますが(笑)
まだまだ進みます。
長い間このブログをご覧いただき本当にありがとうございました。
予告しておりました通り、
本日をもちまして更新を終了させていただきます。
お付き合いいただき本当に本当にありがとうございました。

あーーー
そうですそう、復活します、限定で。
それは勿論
<洋菓子教室メ・ザンファン・カプリシュー第一回同窓会>の時。
5月10日あたりですね。
クイズ大会ネタは鉄板ですから、お教室の( ̄▽ ̄)

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2015年4月 7日 23時11分 お知らせ , シェ・トラ , レッスン , 出来事個別ページコメント( 2)

« アメニモマケズ | トップページ | 期間限定で復活!皆様お久しぶりです♪ »

コメント

杉本都香咲さま
無我夢中で走り続けた日々お疲れ様でした。杉本シェフに出会え、シェ・トラで過ごしたひと時ありがとうございました。新たな一歩を踏み出す為の決断と勇気。これからのご活躍にエールを送ります。

投稿: こばやしかよこ | 2015年4月 8日 (水) 03時04分

お疲れ様でした。何もなくなったお店の写真を見て、初めてお伺いしたときのことを思い出し、杉本先生が孤軍奮闘されていたことを思うと涙が出そうになりました。私は青春というのは年齢に関係なく、その人に好奇心がある限り青春だと考えています。教室とシェ・トラはまさに杉本先生の青春だったと思います。是非これからも好奇心あふれるチャレンジャーでいてください。

投稿: 山口雅彦 | 2015年4月 9日 (木) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。