« シェ・トラのオーダーケーキ<クリスマスからのオーダー一挙公開パート2> | トップページ | あと数時間です、2014年にありがとう »

2014年12月31日 (水)

年内最終レッスン終了!生徒の皆様、今年も1年ありがとうございました

最近感じるのは1週間が3日くらいで終わってる気が…
1ヶ月が1週間くらいのスピードって_| ̄|○
それだけ充実してるってことで良しとしましょう、今はね~
そう言う訳で気が付けばもう31日大晦日ではありませんか!
29日が最終のレッスンでした、ダブルヘッダーで( ̄▽ ̄)
今年最後のレッスンはフランスの新年に欠かせない
ガレット・デ・ロワ。
今回はココア入りの折り込みパイ生地を作り、
中にはアーモンドクリームと洋ナシのはちみつ炒めを入れた
<ガレット・デ・ロワ・オ・ショコラ・ポワール>
何が大変だったってココア入りの折り込みパイ生地が…。
バターにココアを練り込んで作るのですが、
もう、それが一番厄介でして。

焼き上がりの色が濃いのは元々が茶色い生地だからです♪
こちらが焼成前。

私はこの放射状に切込みを入れたピティヴィエ風の飾り切りが一番好きです。
学生時代初めてこの切込み作業を見た時
「げ!こんなこと出来るわけないじゃん!」
って、それこそ実習では半泣きでしたよ(ノ_-。)
でも練習したり、実際に沢山の数を作っていくと
「あんなに難しく感じていたのにね、不思議だわ~」
はっきり言えることは、やはり作ったもん勝ちです、技術なんて。
やらなきゃいつまでたっても出来ません。
どこまで技術を上げたいかは人によって違うと思うので、
特に仕事ではなく趣味として作る方には何の強制もするつもりはありません。
本人の気持ち次第、です。
しかしあれです、久しぶりの折り込みパイ生地のレッスンで
どうなることかと心配してましたけど、
意外と言ったら失礼ですが(怒らない怒らないwww)
皆さんがあまりにもスムースに作られていてビックリしました。
またまた育ったことを実感。
新年も飛ばしますよ~、ふふふ、ついてきてくださいね♪
メ・ザンファン・カプリシューは
洋菓子教室業界の虎の穴ですから( ̄ー ̄)ニヤリ


最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2014年12月31日 13時01分 レッスン , 出来事個別ページコメント( 0)

« シェ・トラのオーダーケーキ<クリスマスからのオーダー一挙公開パート2> | トップページ | あと数時間です、2014年にありがとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。