« ようやく渡せた! | トップページ | 雪降らなくて良かった… »

2014年1月12日 (日)

手の皮は厚く、顔の皮は…それなりに(笑)

最近は日本でも名前が知られるようになりました、
ガレット・デ・ロワ。
今お店&教室のレッスンで作っています。
今年のは栗風味のアーモンドクリームに
栗の渋皮煮を入れて焼き上げた
ガレット・デ・ロワ・マロン
1389523394753.jpg

1389523397065.jpg

こんにちは~o(*^▽^*)o
ピエロのフェーブ、
結構可愛いです。
あ、
でもガレットには入れてなくって(笑)
レッスンで別なものになってます。
懐かしのこのフォーチュンクッキー♪
1389523398218.jpg

ふふふ…
数年前の教室10周年記念パーティーで
私が夜なべして全員分を作ったあのクッキーですよ( ̄▽ ̄)
これはパータ・シガレットという生地、
よく筒状にまかれてる薄いクッキー生地、
あれですあれ!
それを焼きあがってすぐのアツアツの状態で
中心にフェーブを置いて折り曲げるんです。
熱くないとね~、
割れてしまうので( ̄ー ̄)ニヤリ
私は素手でやっていたのですが、
「これは生徒さんには無理だな…」
炊事用のゴム手袋をしてもらって作業してもらってます。
でも熱いらしい…。
これも何回かやってるうちに手の皮が厚くなってくると
熱さも感じなくなるのですけど。
「熱くなーい!(笑)」
と横で私に言われながら必死に折り曲げてる生徒さん達、
スパルタお菓子教室でご・め・ん・な・さ・い♪
あ、冗談ですよ冗談!!!
素手で手伝ってあげてますから( ̄◆ ̄;)

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2014年1月12日 19時07分 シェ・トラ , 出来事個別ページコメント( 0)

« ようやく渡せた! | トップページ | 雪降らなくて良かった… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。