« 心置きなく | トップページ | 今年は南へ!杉本都香咲の鹿児島紀行②すべての笑いをかっさらった人… »

2013年7月20日 (土)

今年は南へ!杉本都香咲の鹿児島紀行①篤姫は食べたかな?

いよいよ鹿児島編本編へ~
父たちとは新幹線の中で合流。
合流地点は熊本。
ホームを見ると見慣れた顔が(笑)
しかし本当に台風上陸と九州上陸が同じ日に
なった割には無事に旅行をスタートできたね。
運が良いのかね、ある意味( ̄◆ ̄;)
私は新幹線の中で爆睡してきたので
お昼御飯も、
あれ、食べたっけ食べなかったっけ…
忘れた~(^-^;
家族たちは熊本でラーメン食べてきたとご満悦~
鹿児島駅に着くまでしばしマッタリタイム(´ー`)
九州新幹線自体が本当に綺麗で、
客席も指定車でもグリーン車並みの大きさ。
集客に力を入れているんだなと。
鹿児島駅に到着、
雨どころか晴天でしかも暑い!!!
駅も新しく、
駅前もかなり開けているんですね。
とりあえず宿泊先に。
城山観光ホテルという高台にあるホテルへ。
途中蓮の花が見えました、
見事だったな~
でも急すぎて写真は撮れませんでしたm(_ _)m
かなりの急な坂道を登り切りますと
そのホテルはあります。
目の前には桜島が!
1374302513813.jpg
「本当にモクモクしてるね~」
これだけ近かったら火山灰も飛んでくるな(^-^;
ホテルへ入るとすぐに見えちゃったもんね~、
「桜島が眺望出来る露天風呂」
イェーイヽ(´▽`)/
ここにずっといても良いな(笑)
とにかく素敵なホテルで父母は大満足。
何せ弟君が奮発してとっても良い部屋を
用意してくれたんです~
あ、
姉は自分で何とかしました( ̄▽ ̄)
一休みした後
ホテルから観光地へ周るバスに乗って
仙巌園へと向かいました。
1374302515985.jpg
西郷さんと篤姫♪
吉祥寺のムーバスみたいでした(o^-^o)
仙巌園は薩摩藩主島津家の別邸跡とその庭園です。
磯庭園とも呼ばれています。
1374302517473.jpg

1374302520091.jpg
最初は19代当主の島津光久によって造園され、
その後歴代当主によって改築が重ねられてきたそうです。
そう、
あの篤姫も訪れているんですね、ここに。
桜島を背景に見るこの庭園は本当に素晴らしかった。
1374302523476.jpg
1374302521343.jpg
また広いんですよ、凄い~
1374302530884.jpg

1374302533049.jpg

ちょうど紫陽花の季節でしたので。
1374302525886.jpg
竹林も見事!
香港映画とかに出てきそうな( ̄◆ ̄;)
実際中国の文化にも影響受けてる部分もありました。
1374302528396.jpg

岩陰にサワガニ発見(*^-^)
「ぐぐぐ…」
私、そういえばお昼食べてないからお腹すいてるんだ(笑)
別にサワガニを食べようと思ったわけではござらん!(-゛-メ)
以前お土産にもらった両棒餅(じゃんぼもち)
この仙巌園で食べられるんです~
みたらし団子のようにあまじょっぱいたれが
かかっているのですが、
みたらし団子よりもお餅が柔らかく、
平らです。
味噌バージョンもありました~
1374302536060.jpg
「ふ~、余は満足じゃ」
と、お殿様たちも言ったかどうか知りませんが、
私は超~満足です(笑)
しかし本当に広い庭園、
これは管理するのが大変だろうな…
こういうところでのんびりするのが
最近はお気に入り。
人が多いところは極力避けたい(笑)
時間があるなら、
そしてこんなに暑くなかったら
何時間でもぼ~っと過ごせるんだけどな。
お餅食べながら(* ̄ー ̄*)
仙巌園を後に市内にある鹿児島料理のお店へと向かいます。
(続く)

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2013年7月20日 20時08分 シェ・トラ , 出来事個別ページコメント( 0)

« 心置きなく | トップページ | 今年は南へ!杉本都香咲の鹿児島紀行②すべての笑いをかっさらった人… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。