« 良い子は寝る時間に寝てみました | トップページ | 警察犬よりも優秀です、探し物の達人 »

2013年4月29日 (月)

平安時代に比べれば楽だわ(笑)

福島県猪苗代の<世界のガラス館>のお仕事を終えて、
只今新幹線にて東京へ。
今日は連休前半最終日、
やっぱり電車も一杯一杯だった( ̄◆ ̄;)
ホテルでの生活も4泊、
あ、
寝袋は持って来てませんよ( ̄ー ̄)ニヤリ
お風呂場の大きな鏡越しに自分の後ろ姿が見えると。
「うー、やっぱりかなり髪の毛伸びたな~」
一番長いところは腰ぐらい。
毎年梅雨時期になる前に切りに行くのですが、
今年は、
いや今年もバッサリ切ってしまおうかなと考えてみました。
ドライアーで乾かすのに10分くらいかかるのですが、
「しかしさ~、昔の女性たちってどうやって乾かしてたんだろう?」
平安時代の女性達とか、
まあそれなりに身分のある女性たちだろうけれど、
十二単の裾くらいまである長い髪を、
ドライアーもない中、
どうやってたんだろうかと調べてみた(笑)
気になると、
眠れないし(失笑)
調べれば調べるほどに、
<お香>の存在がどれだけ重要だったか感じました。
「そうよね、やっぱり色々と匂いが…Σ( ̄ロ ̄lll)」
幸運にも電気のある時代に生まれた私。
「10分のドライアーくらい、我慢しようっと♪」
結局今年もバッサリ切るのはやめました(o^-^o)
子供の頃は私の辞書にロングヘアーという文字はなかった、
高校生になるまで。
母が美容院へ連れて行き、
美容師さんに
「いつもと同じで♪」
30分くらいで母が迎えに来る。
「ね~お母さん、私も〇〇ちゃんみたいにリボン結びたいよ~」
ものすっごく短い髪を強引に結んでもらった(笑)
どうにも母は短い髪が好きで、
「髪の毛のばしたいよ~」
と言えば、
「自分でお金払って美容院に行くようになったら好きにしなさい」
と言われた(-゛-メ)
高校に入ってバイトし始めてから、
沢山の恐ろしい髪形を経て現在に至る。
数本の白髪も気になるが、
もう染めることもないだろうな。
いや、
どうかな?(笑)
今は大河ドラマの影響で会津方面はかなり混雑してるようです。
来年ゆっくり、
訪問出来れば良いな。
さあ、
帰ってお店の仕込みしなくては。

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2013年4月29日 16時04分 シェ・トラ , 出来事個別ページコメント( 0)

« 良い子は寝る時間に寝てみました | トップページ | 警察犬よりも優秀です、探し物の達人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。