« あくまでも~風です、風♪ | トップページ | 親子なのに…本当に似てないね<父&弟編> »

2013年2月20日 (水)

バースデーケーキ頂きました!

今日は朝から福島へ。
昨日の一瞬吹雪のような天気ではなく快晴ヽ(´▽`)/
「向こうはどうかな…」
新幹線に乗りポカポカした車内は眠り誘う薬~♪
今日は有無を言わさず即寝てしまいました。
私の降りる駅<新白河>も快晴。
2週間前に来た時は銀世界でしたが、
その雪も殆ど無くなってました。
もうすぐ1年です、
こちらに通うようになってから。
「あっという間ですね~」
会社から迎えに来て下さった部長さんとしみじみ。
1年か…
最初来た時は正直どうなるかなと心配な面の方が大きかった。
今までお菓子作りを仕事にしたことも、
専門学校で習っていたわけでもない人達に
どうやって教えていけば良いのかなと。
勿論スタッフの人達も大変だったと思います。
全てが<初>なことだらけですからね。
それでも春が過ぎ、
暑い夏が来て、
上着ないと寒い秋になり、
雪を心配する冬が来た。
今は私が次にすることを予想して準備できるようになり、
絞り方も最初のいくつかはちょっと変でも少しずつ修正することが出来るようになり、
お菓子を綺麗にカットすることが出来るようになって、
より丁寧に仕上げをするようになってます。
みんなの本気度が伝わってくるんですよね。
作業がスムースに進むと、
出来るものも当然良いものになります。
良いものが出来ると作り手は嬉しい、
だからより一層それよりも良いものを目指す。
お客様も綺麗で美味しいものが食べられれば嬉しいじゃないですか。
もっともっと勉強して努力してもらわないといけませんが、
きっと出来ます。
私もそのためには出来ることをし尽くさなくては。
お昼ごはんを食べて休憩していた時に、
「先生にバースデーケーキ作ったんです♪」
「え、私のですか、嬉し過ぎる!!!!!」
作っていただいたのは苺のショートケーキ。
努力の跡がうかがえました、頑張った感溢れてました。
ケーキを普段作られてる方はわかると思いますが、
生クリームを塗ったり絞ったりするのは結構難しいのです。
塗ってる間に硬くなったりしてボロボロになってしまったり…
私も散々練習しました、学生の頃も学校の職員になった後も。
だから今日のケーキも技術点は…
まだまだ合格点は出せませんが、
心情点は満点ですo(*^▽^*)o
「先生ローソク挿しますか?」
「42本お願いします!( ̄ー ̄)ニヤリ」
「そんなにはないかな…( ̄◆ ̄;)」

Photo

みんなが歌を歌ってくれました、
ハッピーバースデーの。
ローソクを吹き消したのは何年ぶりかな?
あ、
人のケーキのローソクは吹き消したけど去年(笑)
カットしてお皿に載せてくださったケーキは、
断面も真っすぐ、
苺のスライスも均一、
スポンジもしっとりの
美味しいケーキでした。
終了する頃外を見ると、
「雪だ~!」
あんなに晴れていたのに・・・。
あの後雪は積もったのかな?
いや、
きっとみんなの気持ちの温かさで
もう溶けてるだろうな~
本当にありがとうございました。
また伺います~

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2013年2月20日 23時11分 シェ・トラ , 出来事個別ページコメント( 0)

« あくまでも~風です、風♪ | トップページ | 親子なのに…本当に似てないね<父&弟編> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。