« クリスマス気分で活けてみました | トップページ | ちゃんと確認してから… »

2012年11月21日 (水)

知らなかったことが一杯のフラワーレッスン

シェ・トラの入口はいつも季節のお花や、
多肉植物のリースで綺麗に飾っていただいてます。
お菓子教室の生徒さんであり、
ご主人がクリスマスローズ専門のお店<ふみ屋>さんを
経営している野口雪子さんが、
ご自身で作られた作品を持って来て下さってます。
お店の前を通られる方には
「ここはお花屋さん?」
と聞かれることも(笑)
外も中もお花一杯ですからね。
「いつも楽しみに見てるんですよ~」
「こういうのって作れるのかしら?」
常連のお客さまからのリクエストもあり、
今回初めて野口さんに根付き植物で作る
リースのレッスンをしてもらいました。
私は仕事しながら拝見させていただいたのですが、
今まで自分が花の苗を買って植えていたのとは
当たり前ですが全然違って
「えー!そんなことしちゃっても大丈夫なのですか!?」
「へ~、そうするんだ~」
とても勉強になりました。

Photo
今回使った植物たち、
ビオラの色がとても微妙な色で本当に可愛かった~(o^-^o)

2

Photo_2

Photo_3
こちらが完成したもの。
これから春まで楽しめるそうです。
シェ・トラのエントランスのも新しくなりました!
「やっぱり色の組み合わせとかってお菓子にも通じますよね~」
野口さんとしみじみ。
そう、
お菓子屋さんだからと言って、
お菓子にだけ興味を持っていては駄目なんだと思います。
色の組み合わせなどはこういうお花からも、
服飾からも、
もしくは他の食べ物関係のものからも学ぶことが出来ます。
10年以上前にパリに行った時、
私が行く直前にパリに行ってきた上司に
「おい、パリでさ、エルメスの本店のショーウィンドー見てこい!あれは凄いぞ、
まるでアメ細工みたいだったよ。あ、あとメゾン・ドゥ・ショコラのキャラメル味のエクレール食べてこい!」
凄い厳密な指定(笑)
言われるがままにエルメス本店へ。
勿論中には入りませんが( ̄▽ ̄)
「これか~、本当にまるでお菓子のようだ」
キラキラ光るクリスタル調の薄いピンクからピスタチオグリーンに
移り変わる色が絶妙な、
素晴らしいディスプレーでした。
そのディスプレーの配置しかり、
お菓子のデコレーションに通ずるのです。
建物のデザイン、
自然に存在する植物、
食べ物、
車だってそうです、
何かがどこかでリンクしてる。
視界は広い方がお得ですよ、ね。
だって必要じゃないことは使わなければ良いだけです。
この間も二中生にそのことは言ってきました。
「若いんだから(いや、本当、相当若かった…)色々なことに興味持って。それが自分のやりたいことに繋がるかもしれないし役立つかもしれないから」
フラワーレッスン、
また機会を作りますね。
もうすぐ福島到着。
今日も一日頑張って参ります!
ホカロン忘れたのが痛いですが…(ノ_-。)

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2012年11月21日 10時10分 シェ・トラ , フラワー , 出来事個別ページコメント( 0)

« クリスマス気分で活けてみました | トップページ | ちゃんと確認してから… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。