« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

支えてくださった皆様に感謝

7月1日から始まりました
伊勢丹・立川店<パティスリー・モード>の出店も
本日をもちまして無事終了することが出来ました。
まずはご来店頂きましたお客様に感謝。
そしてパティスリー・モードのスタッフの皆様、
1ヶ月間私たちに代わりシェ・トラのケーキを販売してくださって
本当にありがとうございました。
うちの家族たち、
特に母には
「あなたを見てるとこっちが倒れそうだわ…」
ごめんなさい、心配ばかりかけて。
弟嫁様にも急遽お手伝いいただきました、助かったわ~
3月から入社したみーさん、
良く頑張ったよ、私に怒られながら~
まだまだ覚えなくてはいけない事が沢山あるなかで、
頑張って私をサポートしてくれました。
寝坊も1度もなく、
それだけでも私は安心してました。
来年はさらなる戦力になることを期待←来年もあるの、かな?
教室の生徒さん、
業者さん達にまで心配かけてました。
本当にごめんなさい、
そしてありがとうございました。
「なぜ寝なくても大丈夫なんですか?」
と聞かれますが、
大丈夫ではないんですよ~(失笑)
でもね、
きっと支えてくれる皆さんの気持ちが、
私にとってのガソリンなんです。
お店に来て笑顔を見せてくれるお子様達も
私のガソリンです。
自転車で吉祥寺の駅に行く間にお会いする常連様達の
「こんにちは~」
という挨拶も。
ただ今朝は、
伊勢丹への品だしが終わって店の準備も終わってから
「ちょっと寝るね~」
なんて寝始めたら、
もう体がバラバラになっちゃったみたいに辛くて、
30分の予定が1時間になり、
挙句起きたのはものすごい悪夢。
あ、
EXILEの夢じゃないですよ(笑)
なんと、
頭に拳銃突きつけられて起きたーΣ( ̄ロ ̄lll)
それくらい、
体が辛かったのね、ごめんね私の体。
一つ。
催事中は毎日ブログ書こうって決めていたんです。
どんなにしんどくても、
一言でも良いから書くぞって。
先日、
私がブログ書かないと心配だと高校の恩師に言われたので(笑)
頑張って書きました!
なので明日は何も書きません!
冬眠ならぬ夏眠します( ̄▽ ̄)
ですのでご安心ください(笑)
A judi!

| コメント(0)

2012年7月31日 (火)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その4広島編<4>最終話

最終日、
ゆきちゃんの車に乗って私たちはまず須波海岸へ。
海岸沿いにあるレストラン、
以前ゆきちゃんが行ったことがあるらしく
そちらでランチをしに。
「ここだよ~」
海沿いのレストラン、
また名前忘れた…。
ランチは1000円ちょっとで食べられるので
結構混んでいましたが、
ぎりぎり席は空いてました。
Photo
お魚料理、今日は洋風。
デザートも美味しく頂き大満足。
「少し散歩しようか~」
海沿いの公園やら砂浜を、
子供の如く走り回ってきました。
「都香咲ちゃん、よくそんな細い壁の上をそんなスピードで歩けるな~」
意外とね、
バランスは良いらしいのよ私( ̄ー ̄)ニヤリ
子供の頃から高い場所が好きで、
怖いもの知らずだったから♪
誰ですか!?今の方が怖いもの知らずって言ってるのは!(-゛-メ)

Photo_2
こういう岩の上もね、
全然OKなわけでして~
完全に日焼けしてるわ、まあいいや。
「よーし、ここから尾道に行くよ♪」
ドラマで見た、
あの街ですな~
そして、
この旅最後の崖っぷち、
千光寺へ。
かなり街の上の方にあるらしく、
ロープウェーとかって…Σ( ̄ロ ̄lll)
「もう、本当、登るのは無理(。>0<。)」
ゆきちゃん、車でお寺の所まで。
「あー、よかった♪」
それは甘い考えだったことに気がつくのは数分後。
駐車場に降りて、お寺さんの方へ。
矢印が、
うん?
えーと、
階段?
坂道?
まだ登るんかい!?(ノ_-。)
ここまで来たら行くしかなく、
本尊のあるところまで登る。
「凄い見晴らしだね~♪」
海も山もよーく見えます。
今回は沢山の自然を見ることが出来ました。
これもゆきちゃんのお陰です、メルシー♪
そしてそこから街の方へもどり
ゆきちゃんの知り合いの女性がやっているお菓子屋さんへ。
そこで出会ったのがこちら!

120615_152527
わらび餅とほうじ茶のアイスクリームのパフェです。
これを頂いて、
「そうか~、ほうじ茶ってアイスにしても美味しいんだ~」
と。
後日お店ですぐにほうじ茶アイスの試作に突入。
最近完成してお出ししてますけど~
とても勉強になりました、満足満足♪
楽しい時間はあっという間に過ぎ
流石にそろそろ東京へ戻らなくては。
「今度はいつ会えるかね~」
福山の駅に。
「もうここで大丈夫だよ!」
ゆきちゃんも戻って翌日のウェディングケーキの仕込みがあるはず。
それに…
ホームまでとか見送られると泣きそうだし。
「じゃあな、又会おうね」
「うん、本当にありがとうね。お父さんによろしくね!」
長い長い、
あっという間の休暇はこうして幕を閉じました。
本当はもっと沢山の人に会いに行きたかったのですが。
金田一さんにも(笑)
いつかまた、
来られる日が来ることを願いつつ。
そして、
今度来る時はあまり崖を登ることがないように(失笑)
L'histoire de mon voyage termine dans ceci.
Merci pour vous avoir lu depuis longtemps.
Quelque autre temps!

| コメント(0)

2012年7月31日 (火)

16年ぶり

昨日の出来事です。
お店に入ってきた二人連れの女性のお客様。
じーーーーーと、私を見てるし( ̄◆ ̄;)
「うん?うん?どこかで…げっ!!!!!!!卒業生だ!」
そうです、
彼女たちは私が25歳の時に
エコール辻で担任をしたP65テーブルの
Nさん&Hさんじゃないですか!!!
って言うか、
名前覚えてる私って凄い(笑)
いや、
名前覚えてる子で良かった(失笑)
彼女たちもすでに35歳、
りっぱなお母さんになってました。
でも…
中身は変わってなかったー( ̄▽ ̄)
3時間くらい話しましたが、
もう、
あまりの変わっていなさに笑うしかなかったです。
あの頃、
一緒に担任した小寺先生は
今は埼玉でロア・レギュームのオーナーシェフ。
そして松田先生も、
地元沖縄に戻られてパン屋さんを開店。
あのクラスだった子たちには
ちょっと申し訳ないな、
担任3人とも学校にいなくなっちゃったから。
でもこうやってお店まで探して来てくれるなんて、
可愛いじゃないですか~

120730_153052

120730_153120

16年経って会えるとは。
ありがとうね、来てくれて。
「で先生、私の誕生日ケーキってお願いしたら作ってくれますか?」
「そりゃーもちろん、喜んで!で、いつ?」
「5月なんですけど♪」
「Σ( ̄ロ ̄lll)あお1年近くあるじゃん!」
「先生が作ってくれることを想像しながら5月まで過ごせるなんて超幸せです♪」
ストーカーか・・・(^-^;
まあ良いです、それまで私も頑張るわ~
さすがに仕事に戻らないと。
彼女たちを見送って、
ちょっと足りないものを買い物しに。
足りないもの…

120730_190419
最近は暑すぎて、
グリーンを活けてるだけでお花は…
でも彼女たちとの再会に、
そして1ヶ月催事を頑張り切れそうな自分に
ちょこっとだけご褒美のお花を。
彼女達との楽しかった日々や、
私が怒って彼女たちがしゅんとしていた日々が、
私の人生41分の1年あったんだなと。
ありがとう。

| コメント(4)

2012年7月30日 (月)

西へ西へ、杉本都香咲のがけっぷち!?紀行その4広島編<3>

ゆきちゃんのお店はおうちの真正面に。
「大きいな…」
東京ではここまでの大きさには出来ないな、中々。
フランボワーズが大好きなゆきちゃんが
お店の名前を
Les framboises<レ・フランボワーズ>に
決めたのはとても自然で。
お店の駐車場にも
フランボワーズがなってました♪
今日もスタッフに任せてゆきちゃんは私の相手を。
「おはようございまーす!」
お店の厨房へ。
朝の仕上げ中のスタッフの子発見!
まだまだ若いな~と言う感じの女の子。
「おはようございます」
見慣れない変な女の人出没にやや緊張気味( ̄◆ ̄;)
朝食を頂きながら、
ゆきちゃんが結婚式場へ卸しているウェディングケーキの写真を見せて頂きました。
「凄い!これってかなりレパートリーあって、大変でしょ!」
食べれるウェディングケーキですからね、
大きさも結構なサイズですし。
でもゆきちゃんは楽しそうにしてました。
この人もお菓子作るの大好きなんだよな~
念願のゆきちゃんのお店にようやく来れて、
本当に良かったです。
私にはもう1軒どうしても行きたかったお店がありました。
私たちの同級生が作ったお店、
富山にあったのですが。
彼女はもういません。
どうして行かなかったのか本当に後悔してます、
これだけは取り返しがつかない。
ゆきちゃんとの会話の中にも彼女は今も出てきますが、
彼女のお菓子を彼女のお店で食べれなかったことが、
この先何年たっても後悔するんだ、私は。
本当に、
ゆきちゃんのお店に来られて良かったよ。
「じゃあ、雨も降らなそうだし出かけようか♪」
予定は須波海岸&尾道!
海が呼んでます~

(続く)

| コメント(0)

2012年7月29日 (日)

久しぶりのお菓子屋さん巡り♪は結構な距離でした…その②

木曜日の食べ歩きの続きです。
石神井公園から吉祥寺に戻り、
お昼御飯も食べていなかったので(5:00PM…)
簡単に食事をし、
中央線に乗って昭島まで。
昭島か…
行ったことないΣ( ̄ロ ̄lll)
高校の時に好きだった先輩が住んでたっけ(/ー\*)
それはどうでも良くて…
立川駅越えて青梅線へ。
数駅行くと昭島です。
「どっちだっけな~?」
ここで私はこの日の最大の失敗を犯します。
北口南口を間違えました(ノ_-。)
そのためすっごい距離を歩くことに。
「なんか…絶対…違う気がする。」
まったくお店のない道、
これはと思い高橋シェフのお店に電話すると
「北口と南口が違ってます~」
きっと書いてる眉毛も流れ落ちてるんじゃないかと思うくらい
汗が…。
でもここまで来て帰るわけには!
再度駅まで戻り正しい道へ。
でも不安、だって方向音痴ですから~
「えーと、番地はあってるから…。あった!」
無事到着~
想像していたより大きいお店で、
とても可愛い♪
奥の厨房が見えます。
高橋シェフ発見( ̄ー ̄)ニヤリ
むこうも私に気がつきました。
「えーーーーー、先生、マジで勘弁してください!」
そうね~、予告なしで一応先輩の私に来られるのはね(失笑)
高橋シェフとは彼が学生の頃から、
私は辻の職員になりたてでなんも出来ないアシスタントでしたけど、
いつの間にか一緒に辻で働き、
そして今はお互いにお店を持っているわけでして。
色々なお話をしました、
それはお店を経営することの大変さや、
でもそこから得ることのできる喜びとか。
スタッフの子たちも、
高橋シェフに負けず元気一杯で。
「先生、かき氷食べますか?」
「食べる!!!!!」
高橋シェフ自らかき氷マシーンを回してくれて、
3種類の手作りシロップをかけたフランス風かき氷、
頭がキーーーーンとなりながらも、
本当に美味しくてぺろっと食べちゃいました!
かき氷の写真、撮る前に…胃の中です。
催事中の時間のない中でしたが、
やっぱり来て良かった。
昔の私だったら1日寝て終わっていただろうな…
寝る人でしたから(笑)
「じゃあまたね!」

Image

帰り道はわかってるからちょっと近く感じるかと思いきや、
足の方が死んでいて…。
ようやく昭島駅に到着。
「さて、吉祥寺へもどるか~」
いつもだったら戻ってから店に行くのですが、
さすがにこの日は…
「家に辿り着けるのかな…」
到着した時はグッタリ。
「お父さん、お土産、ケーキ食べる?」
「勿論」
「あの…一口ずつ食べたいんだけど~」
子供の頃からこんな感じです、
食べ歩いて持って帰ってお菓子、
一口は食べないとね♪
父のケーキ好きのお陰ですから、
今の私があるのは。

| コメント(0)

2012年7月28日 (土)

久しぶりのお菓子屋さん巡り♪は結構な距離でした…その①

一昨日は汗をかかない私ですら、
足に汗流れてました、暑かったですね…
朝はバームクーヘン気分で検査(謎)
ついでにドラキュラ様にも血抜かれた( ̄◆ ̄;)
結構疲れましたがどうしても行きたい場所が。
先日オープンお手伝いに行った時、
ご一緒した石神井公園にある
パティスリー・アブルームのシェフ&マダムの朝倉夫妻が
先日シェ・トラまで来て下さったんです。
「行きますね~」と言われていたのですが、
本当にすぐにお越しいただき、
私も是非行きたいな~と思っていたので。
そして私の元同僚でもある高橋シェフのお店、
昭島にあるパティスリー・ブリーズ。
ことらへも行こうと思いながら中々行けず、
でも、
どうしても直接高橋シェフとお話ししたいことがあり、
「よし!今日は絶対行く!」
さらにもう1軒、
卒業生でもある猿舘シェフのお店
三鷹のマ・プリエールにも行こうとしたのですが、
タイムアウトで伺えませんでした…無念じゃ~
まずアブルームへ。
吉祥寺から石神井公園駅行きのバスが出てまして、
それに乗って。
初めて行ったかも、石神井。
ネットで地図調べて行ってみたものの、
私、
とても、
方向音痴なものでして…( ̄◆ ̄;)
駅前の交番ですぐに聞いちゃいました(笑)
駅前、大がかりな工事してまして、
若干地図と違っているらしい、
やっぱり交番に行って良かった!
それらしきお店を発見。
お花がモチーフになったロゴマーク、
可愛い~♪
お店はとても明るく、
そとから厨房丸見えなんです~
私には無理だな…(^-^;
お店に入ると売り子の若いスタッフの人が。
そしてすぐにシェフ&マダムが出迎えてくださいました。
「こんにちは~、来ちゃいました!」
マダムは私より少し年下ですが、
とてもサバサバしていて初対面から意気投合!
シェフもとても勉強熱心な方で、
お陰で私も良い刺激を頂いております。
中島シェフのお店にヘルプに来ていた
厨房の男の子もいました。
お店の中を色々説明していただき、
「なるほど~、こうすると良いな~」
お互いが相手に対して何か与えられればって思うのですかね。
同じ業界だから行ってしまえばライバルでもあるのですが、
どちらかと言うとお互いが高めあってよりレベルアップしようとって感じかな。
勿論そうはいかない相手もいますけどね(失笑)
シェフと色々お話しさせていただき、
その後マダムとスタッフルームでケーキを頂きながら
「そうよね~」
「ですよね~」
とお互いの想いの内を吐きまくってきました( ̄ー ̄)ニヤリ
そしてとても素敵な企みも、ね♪

120726_144250

多分気にしなければ何時間でもしゃべっていられそうでしたが、
あまりお邪魔しても…。
「また近々!」
アブルームを出発し一度吉祥寺へ。
そして中央線に乗り高橋シェフのお店
パティスリー・ブリーズへ!
(続く)

| コメント(0)

2012年7月28日 (土)

無花果の赤ワイン煮&カシスシャーベット

ようやく手頃なサイズの無花果が手に入りました(* ̄ー ̄*)
今日から無花果の赤ワイン煮とカシスシャーベット、
ヴァニラアイスのデザート始まりました。
去年の一番人気(o^-^o)

Photo
ヴァニラアイスにかけているのはバルサミコ酢です♪

そして、
例のほうじ茶アイスクリームと
自家製わらび餅パフェ。
和菓子屋の孫娘の名に恥じないように、
頑張って作りました(笑)

Photo_2
ほうじ茶、
苦みが効いているせいかさっぱりと食べれるので、
暑い時でもお勧めです。
とりあえず私は花よりも、
団子よりも、
今は、
眠いzzzです。

| コメント(0)

2012年7月27日 (金)

これじゃ某番組並み…

起きてから…
もうすぐ21時間経つけど(ノ_-。)
27時間は流石に私には無理。
早く終わらせます( ̄◆ ̄;)
皆様ぼん・うぃーくえんど!

| コメント(0)

2012年7月26日 (木)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その4広島編<2>

ホタルたちとお別れしたのちに、
いよいよゆきちゃん宅、
そしてお家の向かいにありますゆきちゃんのお店へ。
ゆきちゃんお父さんにお会いできると思って緊張していたのですが、
残念ながらタイミング合わず夜も朝も会えなくて…
「やっぱりもう一度ゆきちゃんパパに会いに来なくては!」
「おじゃましまーす」
ゆきちゃんのお家へ。
お店はもう遅い時間だったので明日伺うことに。
「ちょっとお店見てくるわ~」
ゆきちゃん、お店に。
1日あけてるとやっぱり気がかりよね。
任せられるスタッフがいるとしても、ね。
ゆきちゃんがお店に行っている間に、
ゆきちゃん所有のフランス校時代の写真を拝見。
「やばい、やばすぎる…( ̄◆ ̄;)」
確かに人生のマックス体重だったあの頃、
丸いよ、私、全てが(笑)
やっぱり食べて寝てたからね…ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
食べても寝ないと太りません(失笑)
いやー、みんなの若さに驚き、
そして懐かしいね~
あの時があるから今があるんですけど、
私の同期は強い人が多かった。
あの頃に思っていた夢を実現させた人が本当に多くて、
その頑張りに私も背中を押された。
あなた達と同期で良かったよ。
友達としても、
ライバルとしても、
最高の仲間たちなのであります。
一人失笑&爆笑しながらアルバム拝見。
そしてゆきちゃんが戻ってきました。
この辺りから私の記憶は曖昧に。
多分眠くてzzz
しかし、
恐るべしゆきちゃん!
朝の目覚ましの代わりがフランス語の会話CDΣ( ̄ロ ̄lll)
朝から迫力の音量でフランス人がしゃべってるよー(^-^;
こりゃー嫌でも頭に入るわ、ゆきちゃん(笑)
そんなCDに起こされ雨の確立80%のはずの天気は晴れてるし!
「流石の晴れ女だね、都香咲ちゃん!」
そう、これは結構自慢( ̄ー ̄)ニヤリ
大切な行事の時とか、
お出かけの時とか、
晴れを祈るとたいがい晴れるのです。
台風とかは動かせませんけどね。
出かける準備をしていざゆきちゃんのお店へ!
白衣じゃないけど良いかな?(^-^;
(続く)

| コメント(0)

2012年7月25日 (水)

でびゅー

先日福島へ伺った際に
素敵なプレゼントを頂きまして(* ̄ー ̄*)
ガラス館で拝見して
「うわー、素敵♪欲しいけど…私には似合わないな~」
だって、
だって、
とっても素敵な
<お帽子>←おが付いちゃう(^-^;
なんですもの~
フランス語だと
un chapeau
シャポーですね。
きっと涎が出る勢いで見ていたんでしょうね私( ̄◆ ̄;)
「先生、これ例の…」
と、
Tさんからプレゼント。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。嬉し過ぎですー!

Photo
「母さん、僕の麦わら帽子は…」
ここにあったよーーーーー(笑)
シェ・トラのバラと一緒に。
そして

Photo_2

かぶっちゃいました♪
お帽子デビュー、です。
自転車に乗る時に飛ばないように、
帽子と洋服を繋ぐ紐みたいなものも準備。
しかし…
私のママチャリにこの帽子はどうなんだろうか…(ノ_-。)
Tさん、ありがとうございました。
大切にしますね(o^-^o)

| コメント(0)

2012年7月24日 (火)

贈り物な一日。花も団子も頂いちゃった!

今日は朝からものっ凄い嫌な夢で目が覚めた。
出演がEXILE(笑)←何でやねん!?
残念ながら私はEXILEのファンではありません、
なのにあんな大勢で夢に出てくるなんて(-゛-メ)
内容はもう忘れてしまったのですが、
所謂「うわーーー!」っと起き上がるような夢でした。
やや寝坊していて、
むしろそっちに焦りました( ̄◆ ̄;)
あと1週間、
寝坊はしませんよ~
で、
そんな私に神様からのプレゼントが♪
お花屋さんへ行くと大好きなカラー、
そしてそのカラーに合わせたくなるようなスプレーバラが。
これだけでかなり上機嫌だったのですが、
ふと足元を見ると
「凄い~、立派なユリですね、満開だ~♪」
大きなお姉さんが
「これ要りませんか?」
「え、なんで?」
「もう完全に咲いてしまっているので商品には出来ないんです、可哀そうだけど…」
そうですよね、
確かにね~、
今が満開状態過ぎて、
もって2日かな?
「私が持って行かないとどうなります?」
「可哀そうだけど…(TOT)さよならです」
それは無理!ほっておけない!
っていうか凄い荷物ですよ、私。
で頂いたのがこちら♪

120724_111051
咲き誇ってます~
そして買ってきたカラー&スプレーバラはこちら

Photo
サーモンピンクのカラー、
ピンク色のスプレーバラ、
大きいお姉さんも
「好きだわ、この組み合わせ♪」
大人可愛い感じで。
暑いから長くはもたないですが…
お水を頻繁に変えて、
なるべく長生きさせないとね。
そんな素敵なお花を頂いて上機嫌の私に、
今度はお店の斜め前にありますお蕎麦屋さんの
<よしむら>さんのオーナーから
とうもろこしの差し入れがo(*^▽^*)o
しかも調理済み、イェーイ!
5時のおやつになったのは当然のことです、うふ♪
写真はありません、
お腹の中です、もう(笑)

| コメント(0)

2012年7月23日 (月)

良い旅を~♪

お花屋さんへ行ったものの、
「今日はこれから切り花入荷するんですよ~」
と大きいお姉さん。
「そうなんだ~、じゃあ又明日にでも!」
流石に夕方まで油売ってるわけにもいきませんし(^-^;
(むしろ一緒にお花売るかな!?)
店に戻って賄いを作りました。
今日は冷やし中華。
この数日思いの外涼しかったので
出すタイミングを失ってまして(笑)
食べ終わってからウトウトしていると
常連のお客様親子がランチに(o^-^o)
「そうか、夏休みになったんだよね~」
お嬢さん、かなりハイテンションで
お母さんタジタジ( ̄◆ ̄;)
明日から旅行なんですって♪
そりゃーハイテンションにもなるわね~
大好きなカシスのシャーベットを頬張って
ケーキを買って帰られました。
「じゃあね、気をつけてね、良い旅を~♪(o ̄∇ ̄)/」
出来ればスーツケースに入れてもらって
私も連れて行って欲しいものなのですがね~
入るか!(-_-X)

| コメント(0)

2012年7月22日 (日)

飛ばしました~

伊勢丹立川店パティスリー・モードの出店も
残すところ10日を切りました。
ゴールが見えたような、
でもやっぱりあと9日あるのよね( ̄▽ ̄)
お店は通常通り営業してますので、
段々ね、
色々な物のストックが…( ̄◆ ̄;)
今日はそれを回復させるべく、
かなり朝から飛ばしました、
お疲れ様私~
そう言うわけで今日はもうクタクタです。
夕方、
飲みに誘われましたが丁重にあっさりと(笑)
お断りしました~
ごめんなさいね(*_ _)人
催事が終わるまでは、
どなたからのお誘いにも乗れませんのでご了承くださいまし。
でもN島H俊さんのお誘いなら喜んで!←絶対ないからさ…(-゛-メ)
取りあえず体力回復もね♪

| コメント(0)

2012年7月21日 (土)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その④広島編<1>

総社からゆきちゃんのお家のある
広島県福山市まで。
途中美味しいパン屋さんがこの辺りあったようなと、
かなり怪しい記憶をたどって探してみたものの
結局見つからず…
「今日の夕飯はうちがバイトしていた居酒屋さんでも良いかな?」
もっちろーん!
お料理が美味しいと噂に聞いていた
あのお店じゃないですか~o(*^▽^*)o
ゆきちゃんも最近は行ったいなかったらしく、
お店の方もとても喜ばれていらっしゃいました♪
お座敷のお席だったのですが、
お隣のお客さん達おもしろくって。
登山仲間ということで、
山登りの話しをしながらも
私たちが頼んだ料理が気になったらしく(笑)
東京から来たんですよ~なんてお話ししていたら、
色々と「ここ行ったら良いよ~!」とか
「これが美味しいよ~!」とか教えてくださいました。
なんだか良いですよね、こういうのって(*^-^)
楽しい会話と美味しい料理、
この旅のテーマでしたね←いつ決めたんだ!?Σ( ̄ロ ̄lll)
瀬戸内海のお魚を堪能し、
今日は本当にてんこ盛りな一日だな~と思っていたら、
「じゃあホタル見に行こうか!」
「うわーーーーー、ホタル見たい!!!c(>ω<)ゞ」
ゆきちゃんちの前を一度通過、
ホタルの住む…なんて川だっけ!?
すみません、忘れてしまいました(*_ _)人
まーーーくらな道、
しかし、
凄い、
音量の、
カエルの合唱♪( ̄◆ ̄;)
田んぼなんですね、
真っ暗で本当に足元しか見えないのですが。
「ホタルな~、ちょっとだけ時期が早いかもしれんね~」
暗い、
暗い、
水の音が聞こえる中を、
じーっと見つめてみると、
「うわー、光った!ホタルいたよ、ゆきちゃん!」
小さな光が、
点滅。
本当に光ってる。
「ちょっと待ってな~」
ゆきちゃん何するのかと思いきや、
ホタルをそっと手で包み込んだ。
Photo_4
「凄過ぎ!ゆきちゃんにそんな芸当があったなんて!」
子供の頃は普通に自宅の庭にいたんですって。
でももうこの川の辺りまで来ないと見れなくなってしまったと。
きっと日本中、
昔はどこでもホタルが見れたんだろう。
小さな光を見ていたら、
何だか泣けてきてしまった。
ゆきちゃんと出会ってから20数年、
お互い広島と東京で離れているけど、
お菓子が大好きで始めた仕事だけれども、
その大変さは痛いほどわかるから。
「ありがとうね、ゆきちゃん」
カエルの合唱に耐えれたなら(笑)
何時間でも見ていたかったな。
ふわっと飛んだそのホタルの光が、
導いてくれる未来はどこなのかな。
Quelle direction est-ce que c'est?
Même si j'avance à cette direction,
est-ce que je peux te rencontrer?
ゆきちゃんの笑顔は本当に変わらなく、
フランス校シャトー・ド・レクレールで過ごした時と一緒。
そしていよいよ、
ゆきちゃんのお店パティスリー・レ・フランボワーズへ。
(続く)

| コメント(0)

2012年7月21日 (土)

もう駄目だ~と言う時の三大栄養素(私限定)

昨日はエンドレスな感じで一日が…( ̄◆ ̄;)
心身ともにグッタリまったり、今朝は動けることが奇跡に近く。
な~んて、全然元気でした( ̄ー ̄)ニヤリ
だって昨日は途中で栄養補給しましたもの~
杉本家の、
いや私の3大神器♪
斧(よき)琴(こと)菊(きく)じゃないですよ♪←また横溝正史か…(ノ_-。)
さーてなんでしょ。
まずは

Photo
深煎りのフレンチコーヒー♪
これがなきゃ生きていけません、
どこかの誰かじゃないけど私の血液はフレンチコーヒーです(失笑)
そしてやっぱりこれだ!

Photo_2
ミット・ザーネでいただく(クリーム添えっちゅう意味です~)
ザッハトルテは毎日でも構いません!
コーヒーとザッハ食べれば1週間は徹夜可能です(嘘です)
でも昨日はこれでは栄養素が足りなかったので
トドメの1本

Photo_3
ウィーン風のおやつに、
愛情1本(笑)
これらを頂いてから5時間はもったのですが…
今日は昨日よりは多分余裕があるかな?
どうかな?
またザッハ食べるのかな?( ̄▽ ̄)

| コメント(0)

2012年7月20日 (金)

どしゃぶりです

真夏日かと思えば豪雨。
クーラーいらずの涼しさ。
体がついていけません(ノ_-。)

| コメント(0)

2012年7月19日 (木)

そりゃーこの歳になれば

今朝お風呂から上がって髪の毛をとかしていると
「わ、また同じ場所に白髪が…」
毎回同じところに1本生えてくる(-゛-メ)
何度抜いてもそこ。
抜きにくかったので母に
「ねえ、この白髪抜いてよ」
とお願い。
「あらやだ、白髪あるの~?」
・・・
・・・
そりゃーわたくしももう41でございますからね、
お母様( ̄◆ ̄;)
っていうか母が私と同じ年の頃、
もっと沢山白髪あったし。
私が苦労かけちゃったんだね、ごめんよ~(ノ_-。)
続いて父が登場。
「そうか、都香咲も白髪あるのか(笑)」
だからさー、
一体いくつだと思ってるのかい!?
結局、
父や母の中では私は永遠に子供扱いなんだなと。
まあそれも仕方ないかな。

| コメント(0)

2012年7月18日 (水)

伝承。

今日は福島へ出張授業へ。
シェ・トラからもお菓子を卸させていただいてます
<世界のガラス館>の
洋菓子製造スタッフの方々への技術指導と言うことで。
<世界のガラス館>は
猪苗代、加賀、瀬戸大橋にあり、
今回は猪苗代店の方に加えて、
加賀店のスタッフの方もご参加いただき、
今まで作っていた焼き菓子やタルト、
チーズケーキなどなど、
細かくレッスンしてきました。

Photo_2
今まで疑問に思われていたことや、
なぜこうしないと行けないのか、
どうして失敗してしまっていたのかの疑問が
多少なりとも解消されたようで、
皆さんにご満足いただけて
私にとっても有意義な時間になりました。
人は自分が抱いていた疑問の答えを
心底理解できると、
そこからそれ以上の学習能力を発揮すると
私は思います。
そう、
一つの答えは、
それ以上の答えをきっと導き出すのです。
そして今日ふと思ったのですが…
私は自分のお店は自分一代で終わるタイプの店だと常々思っています。
後継ぎがいるわけでもないし、
他の人に続けて欲しいとも思ってはいません。
まあ、そんなことを考えるのは先の話ですけど(笑)
だから自分の作るお菓子ってその時点で無くなるんだな~って
そう思っていました。
けど、
よーく考えたら、
私には沢山の生徒さんがいます。
勿論店で一緒に働いてくれているスタッフもいます。
今日のように他の場所に技術指導に行くこともあります。
その人たちがそのお菓子を作り、
さらに他の人達に伝え、
日本のどこかでその味が絶えることなく存在するなら、
変な話し永遠に無くならないなって。
だって私が作るお菓子だって、
何百年前の人が作ったものが
何百人何千人という人達の手を通して、
私に伝わったものなのですから。
今日授業をしていて、
何となくそんな事を考えてしまいました。
伝わったと、
感じたからかな。
伊勢丹立川店のパティスリーモードも
残すところ2週間を切りました。
クオリティを落とすことなく、
最後まで駆け抜けますよ♪
Parce que c'est ma façon de vivre.
Ce n'est jamais possible de le changer.

| コメント(0)

2012年7月18日 (水)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<9>

牛窓から福山に向かう途中、
ゆきちゃんから
「なあ、お菓子屋さん行ってみる?岡山ではかなり気にいってるお菓子屋さんなんだけど」
行きますともーo(*^▽^*)o
ゆきちゃんが向かったのは総社にある
パティスリー・シエル・ブルー
ここで余談ですが←これが長いんだよね…
この総社駅も出てきました、
横溝正史原作、
市川崑監督作品
<悪魔の手毬唄>に( ̄▽ ̄)
映画の最後のシーンで、
金田一さん役の石坂浩二さんが
磯川警部役の若山富三郎さんと別れるシーン。
汽車に乗った石坂さんが若山さんに向かって
「磯川さんは・・・(犯人を)愛していたんですね」
その声は汽笛に邪魔をされて聞こえないという所で終わるのですが。
嘘か本当か、
総社駅のそうじゃ(YES)に引っかけた演出だったらしい(^-^;
なので若山さんの返事が「はい」っていうことだった!?
本当ですか、市川監督!
そんなシーンのあった総社の駅、
勿論映画の時の面影は全くありませんでしたけど、
何となく来れて嬉しかった(笑)
やっぱり余談が長くなってしまった( ̄◆ ̄;)
シエルブルーに話し戻します。
外観からして東京のお菓子屋さんか!と思うくらい、
素敵なお店でびっくり。
中に入っても美しいお菓子が沢山並んでいました。
「食べていこうか!」
待ってました~、ゆきちゃんのその言葉を♪

Photo
夕食前でしたのでとりあえず(笑)3個。
美味しく頂かせていただきました。
久しぶりに人のお店でケーキ食べたかも。
中々食べ歩き行く時間もなくて、
まさか岡山でこんな素敵なお店に出会えるとは。
こうしてお腹も7分目くらいになったところで、
再び車で移動です。
金田一さん、
磯川警部、
また会える日を楽しみに(TOT)~~~
A bientot!
私は車の中で半分寝てました、ゆきちゃんごめんよ~
山を見ながら暮れる太陽、
いよいよ広島県へ。
(続く)

| コメント(0)

2012年7月17日 (火)

これはあまりにも

関東梅雨明けしたみたいですね、
あまりまとまった雨降らないまま。
九州は度重なる大雨、
そして今度は台風って…
自然には逆らえないけれども
あまりにもひどい。
どうかこれ以上、
大きな被害にならないで欲しいと
祈ることしかできないですが。

| コメント(0)

2012年7月16日 (月)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<8>

(すみません、中々旅行話が進まなくて…絶対催事中に書き終えますから~)
ゆきちゃんの車で私たちは一路牛窓へ向かいました。
日本のエーゲ海と称されているらしい。
「エーゲ海は残念ながら行ったことないんだけど…」
でもきっと海がきれいなんだろうなと想像しながら、
ゆきちゃんの怪しい(笑)カーナビに先導されること1時間ちょっとで到着。
「うわー、確かにエーゲ海っぽい←私の頭の中のイメージですよ(笑)」

Photo
ちょっとヨーロピアンな感じ、
バックがですけど( ̄ー ̄)ニヤリ
って言うか夏でしょ、この暑さは(ちなみに6月16日でしたけど…)
ゆきちゃんと海に行ったのは学生の時にニースに行った時でした。
あの旅行も凄かったな、ある意味…
まあその話は又別の機会に(笑)
海辺のホテルのカフェでお茶して、
そして…
崖っぷち旅行第二の崖へ。
オリーブ園に行くことに。
車でかなり上まで上がった。
駐車場に車を置いてからも、
「うっ、まだ上かい!?( ̄◆ ̄;)」
登る旅行だったようで…、今回は。
(そんなテーマがあるんだったら先に教えておいてよ!←誰に向かって言ってるやら)
ぶつぶつ言いながらもオリーブの木を見ながら上に。
「すごーーーい、海が、島が見えるよ!!!」
その風景は登った疲れを忘れさせる、
美しい姿でした。
穏やかな海に浮かぶ、
いくつもの島々。
初めて瀬戸内海を見たんじゃないかな、私。
「きれいやろ~」
ゆきちゃん、私をどこに連れて行こうか色々考えてくれたんだね。
仕事で忙しい毎日のはずなのにね、
ありがとうね。

Photo_2
まあ登ったってことは、
降りなくっては行けなくて(ノ_-。)
降りるのもかなりきついんですよね、どちらかと言えば。
ハードすぎるよ、この旅は(笑)
牛窓を堪能して、
いよいよ私たちはゆきちゃんのお家&お店のある、
広島県福山へ向かいます。
あ、
でも途中寄り道するのでもう少し岡山続きます。
(続く)

| コメント(0)

2012年7月16日 (月)

一喝。

先日の出来事。
少々調子が悪くて、
しかも痛みを感じるこの場所は…Σ( ̄ロ ̄lll)
盲腸!?( ̄◆ ̄;)
杉本家女子で、
盲腸になってないの私ぐらいでして…。
「でもいつもの胃潰瘍の痛みの気もするけど」
病院で働いている教室の生徒さんに状況をメールしたら
「とにかく急いで病院へ行ってください!」
そうですよね、行かないとわからないですものね(ノ_-。)
店を抜けれるように準備して病院へ。
時間外だったのでロビーは人も少なく、
私は呼ばれるのを待っていたのですが…
受付のところで何やらもめごとが。
入院してる人の親族の男性が事務手続きの事で、
受付の人に食ってかかり始めたのです。
腹痛我慢しながら横で聞いていて、
どう聞いても受付の人は全く悪くないのに、
凄い剣幕で偉そうなことを言い続けて。
「うるさいな、こっちはお腹痛くてしんどいのに。しかも言いがかり以外の何物でもないし」
受付のお兄さんお姉さん、
見ていて可哀そうになってきた。
元気な状態だったら、
もうすでに私がその男性に食ってかかっていただろうけど、
私も弱っていたので(u_u。)
でも、
でも、
酷過ぎる。
もう黙っちゃいられない、
恫喝ですよ、ありえないわ。
いつもの勢いがなくて負けちゃうかも、
でも見過ごせないでしょと思って立ちあがろうとした瞬間、
「〇〇〇(おそらくこの男性の名前)!!!あんた、こんな所でなにやってんの!」
( ̄○ ̄;)!( ̄○ ̄;)!( ̄○ ̄;)!
この男性(多分30代前半)のお母さん!?
その瞬間、
さっきまで凄んでいた男性が、
無言でいなくなってしまった…Σ( ̄ロ ̄lll)
一体この状況は何?
受付の人達もぽか~ん。
私もぽか~ん。
しばらくすると男性と一緒に出て行ったお母さんらしき女性が、
「ごめんなさいね、なんか言ってた?ご迷惑をおかけしました」
と戻ってきて受付の人にお詫びを。
お母さん、
もうちょっと早く来て下されば(笑)
とにかく一応無事に事が収まって良かった~、
と我に返る。
痛みは消えてなかった(ノ_-。)
で、
診察してもらった結果は盲腸じゃありませんでした!
「また胃カメラ飲んで…」
30歳からの年一回の恒例行事ですから、
でも今年はもう飲んだけど…
にしても、
母の力は偉大でした。
めでたしめでたし(謎)

| コメント(0)

2012年7月15日 (日)

季節ですから~♪

暑い一日でしたね、またしても…
もう夏になったのでしょうか?梅雨は?
果物屋さんでは
<桃>が沢山並んでます。
いつも桃を買う吉祥寺駅前の一実屋さんで、
今年も買ってきました!

Photo
まずは沸騰してるお湯に入れて、
すぐに氷水で冷やして皮をむいて、
Photo_2

白ワインのシロップで、
皮と一緒に煮ます。
皮の色が出てピンク色(o^-^o)

Photo_3

只今冷蔵庫でzzz
明日お味見♪
バニラアイスとアヴェックかな、うふ( ̄▽ ̄)

| コメント(0)

2012年7月14日 (土)

今日中に

良い子は寝ます( ̄▽ ̄)
Bonne nuit a tous!

| コメント(0)

2012年7月13日 (金)

ローソク4本♪

おじいちゃん&お孫さんコンビの常連様が
今日もお昼過ぎにご来店。
「まーるいケーキないかな?」
「デコレーションケーキですか?」
「今日この子の誕生日なんだよ~」
「いっそいで作ります!」
と言うわけで急遽バースデーケーキを作りました。
「いくつになったの?」
「よっつ」
「じゃあローソク4本だね♪」

Photo
「ありがとうございました。又ね~」
最近振り返って手を振ってくれる時間が長くなりました。
どんなに疲れていても、
その笑顔を見れば頑張らないわけには参りません!
おじいちゃんと手をつないで帰る姿は、
私にとっては本当に羨ましい光景です。
私は知りません、
おじいちゃんの手を。
父方も母方も。
だからこの年になっても羨ましく思います。
今日はサーモンピンクのカラーがありました。

Photo_2
団子より花が続きます(笑)

| コメント(0)

2012年7月12日 (木)

もうすぐ折り返し地点

7月も12日、
伊勢丹立川店のパティスリーモードも
もうすぐ折り返し地点です。
お菓子が一つ変わります。
<ザッハトルテ>から
ヨーグルト風味のミルクチョコエーとムースに、
カラマンジという柑橘フルーツのジュレ、
底生地にはダコワーズを組み合わせた今年の新作
<ムース・ショコラ・ボヌール>
Bonheurボヌールとは
幸福、幸せと言う意味です
このケーキを食べた人が幸せな気持ちになってくれるように、
幸せになって欲しいと思って作ったケーキです。
どのお菓子も同じ気持ちで作ってますがけどね、(*^-^)

Photo

最近特になのですが
お菓子を作るのが楽しくて楽しくて仕方がない。
多分体力が持つならエンドレスで作り続けるんだろうな(失笑)
まあそれは無理なので寝ますけどね…( ̄◆ ̄;)
深いんですよ、
お菓子作りって本当に。
つきつめれば
つきつめるほど、
答えが見つからない。
究極って、
ないんだろうなと。
どっかで聞いたな(笑)
それでも目指すんです、
最高に美味しいと思えるものを。
それが出来たら引退します。
C'est a dire,
qu'il n'y a pas le jusqu'à ce que je meure que j'ai quitté travail.
Même si le jour est quand, je veux vivre pour ne pas être désolé.

| コメント(0)

2012年7月11日 (水)

毎年恒例、サンタさんいらっしゃ〜い

昨日も今日も夏でしたね(>_<)
そんな暑さの中、ハロウィン&クリスマス関連の展示会がありましてf^_^;
今年も可愛いサンタさん沢山いました。早めに決めないと欲しいサンタが完売してしまう(-.-;)
忘れちゃだめよ、私(笑)

| コメント(0)

2012年7月10日 (火)

だってモンブランが好きなんだもの~

昨日一昨日とデコレーションケーキのご予約が。
どちらも特注だったのですが、
ひとつはモンブラン大好きのだいちゃんのバースデーケーキ。
毎年モンブランです♪
だってモンブランの、
どうやらサクサクメレンゲが好きらしい。
フランス人ね、だいちゃん(o^-^o)

Photo_2

まずはすっぴンの状態。
大きさもわかりにくいので…

Photo_3

私の手(笑)
結構大きいのですよ、私の手は。
そんじょそこらの男性の手より大きいのですよ~( ̄ー ̄)ニヤリ
でこんな感じに変身!
Photo_4
ちょっと季節外れかなと思いながらも、
だいちゃんママのリクエストの
チョコレートリボンをクルクル♪
一緒に葉っぱも作ってみました。
ママ大喜び(*^-^)
だいちゃん、おめでとう~
来年のモンブランはどんなのにしよう(冷や汗)

| コメント(0)

2012年7月 9日 (月)

誘惑に負けてしまった…

今日は朝駅前まで。
基本的に月曜日はお花を買う日ではないのですが
(おもに木曜日が多いですかね~)
近くに行くとついつい見に行ってしまって(笑)
小さいお姉さんがいらっしゃいました~
「今日はこれから切り花入って来るんであまりないんです~」
と、
切り花コーナー見たら
o(*^▽^*)o
すっごい鮮やかなブルーとピンクの紫陽花が♪
Photo

超ストライクゾーン( ̄ー+ ̄)
「大丈夫ですかね、お水下がりませんかね?」
もうこの時点で買う気満々じゃないですか~(失笑)
この誘惑には勝てません。
今は団子より花な気分です、
催事中ですから(謎)
やっぱり美しいものを見たり、
近くにいてくれると癒されます。
水もしっかり上がったみたい。
夜になってもバッチリです。
私の水は…
ちょっと下がり気味なので自ら上げておこうと思いまーす

| コメント(0)

2012年7月 8日 (日)

シェ・トラ イートインメニュー<夏のデザート2012>

シェ・トラからのお知らせです。
イートインの夏向けメニューが明日から
少しずつですが増えていきます。
今年の新作は

Photo_2

Photo_3
ほうじ茶を煮だして作ったアイスクリーム&天然バニラビーンズたっぷりの
バニラアイスクリームに、自家製の黒みつ、わらび餅、そして丹波の黒豆を
のせました<ほうじ茶パフェ>です。
アイスクリームなのですが意外と後味もサッパリしていて、
これからの暑い夏にもおすすめです♪
その他昨年好評いただきました
<イチジクの赤ワイン煮&カシスシャーベット&バニラアイスクリーム>
<桃の白ワインコンポートと杏仁豆腐アイスクリーム>
など準備しております。
単品のアイスクリーム&シャーベットもございますので、
ご来店お待ちしております。

| コメント(0)

2012年7月 8日 (日)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<7>

倉敷のホテルまで向かいに来てくれたゆきちゃん、
「ごめんな~、待たせちゃったね」
いえいえ、わざわざ迎えに来てくれたんですもの♪
2年ぶり、
前回は私が大阪出張の時に
彼女が大阪まで来てくれて一緒に<カメキチ>に行ったり、
買い物しに行ったり、
普段出来ない事をしたんだっけ。
今回の旅行の大きな目的の一つが
広島県・福山にありますゆきちゃんのお店に行くことでした。
オープンする時にお手伝いに行けたら良かったのですが
私も教室を始める準備中だったので行けず、
その後も大阪までは仕事で行くものの
中々その先まで行くことが出来なくて…
いつかは行けるだろうと思っていたのかも.。
でもそれじゃ駄目だな、
行きたいなら行けるようにしなくっちゃと。
大きいな、地震の影響が。
もう2度と来ないでと思ってる大地震、
それこそ誰にもわからない、
いつどこで起きるかなんて。
それはもう神様の掌の上に。
だったらやりたいことをやろう、
思ってることを実行に移そう、
使える時間を使い尽くそうって。
お待たせしてしまったね、ゆきちゃん。
車に乗り込み私たちはまず弾丸トークショーヽ(´▽`)/
2年ぶりですからね~、話す話す(笑)
で、車が向かっているのは<コンベックス岡山>
色々な催し物をする大きなイベントスペース。
その日は製菓製パン関連の材料や包材、
機械などを扱っている(株)ヒラタのフードフェアーが行われてまして。
たまたま私もゆきちゃんもヒラタさんにお世話になっているんです。
「じゃあ一緒に行こうか~」
と言うわけで少しは仕事しに(笑)、ね。
天気良過ぎで夏のようです~

Photo
ガラス張りの大きな建物でビックリ。
ゆきちゃんがなんだか気合入れてる。
(何か機械とか買うのかな???)
「さー、今日も一杯試食しようね♪」
( ̄◆ ̄;)ゆ、ゆきちゃん…
もー、学生の時から変わらないな~
お菓子と言うか甘いもの大好きなんだよね♪
最初出会った頃は一見クールな感じがしていたんだけど、
一緒にいる時間が増えてくると
「あ、第一印象と違ってた…(笑)」
甘いものには目がない人でした。
と言うわけでここから私も試食に付き合わされることに。
受付をして入場すると沢山の製菓材料メーカーのブースが。
機械も相当な業者さんが出展していて、
見たことない機械の興味深々、
なのは私だけか…(ノ_-。)
ゆきちゃん、
「はい、都香咲ちゃん♪」
ちゃんと私の分までもって来てくれるんです(失笑)
でもね、
結構ね、
お腹いっぱい!
「ゆ、ゆきちゃん、私はもう大丈夫だから…」
しばらくこのやり取りが続きます。
いつもお世話になっている業者の皆様にもお会いできて、
なんだか不思議な空間でした。
「そろそろ行こうか?」
満喫したみたいです、良かった~!
ゆきちゃん運転の車は一路牛窓へ向かって。
久しぶりに海が見れる♪
龍之介の父ならここで
「海が好き~~~!」と叫ぶだろうが。
私はちょっぴり眠たくなってくるのでしたzz
(続く)

| コメント(0)

2012年7月 7日 (土)

お弟子さん希望はやっぱり白紙に(笑)

久しぶりにずーっと雨が。
ジメジメしていて、
朝から自分にカビが生えそうでした( ̄◆ ̄;)
催事始って今日で1週間。
四分の一終了…
「もう」か「まだ」かは微妙なところですけど(笑)
明日から特注ケーキが続きます、
全部通常商品じゃなくて…(ノ_-。)
そう言う時こそ燃えるんだよね~、
超Mですから( ̄ー ̄)ニヤリ
今日は久しぶりにおじいちゃん&お孫さんコンビの
常連様がご来店。
「こんいちは~、元気だった?」
「これね~、可愛いんだよ~」
おもむろに彼女は手に持っていた傘を広げました(^-^;
子供用の傘で良かった…
ピンク色の可愛いフリル付きの傘でした。
「本当だね、可愛いね~。ちょっとだけお仕事してきて良いかな~?」
他にお待ちになられていたお客様の所へ。
彼女はおじいちゃんに買ってもらったギモーブに満喫中。
接客を終え再び彼女のところへ。
背伸びしてるけど…まさか!Σ( ̄ロ ̄lll)
ショーケースの上のおじいちゃんが購入したケーキを取ろうと。
「あー、それは持っちゃ駄目だよ~。この前さ、買ったケーキこの子に持たせたら、
思いっきり道路に放り投げちゃってさ~」
(u_u。)
やっぱり…
以前ブログにも書きましたが
http://m-e-capricieux.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/15-27b9.html
一応彼女、
ケーキ屋さんで働きたいらしいのですが…
今日は絶対に壊れないであろうロールケーキを持たせて
おじいちゃんは彼女を連れて帰られました。
帰り際に桃のパート・ドゥ・フリュイをあげたら喜んでました。
「傘と同じピンク色だからね~」

そうね~
お弟子さんはね~
みーさんで一杯一杯なので
諦めてもらうとしますか!

| コメント(0)

2012年7月 6日 (金)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<6>

マッサージチェアーのおかげで、
危なく温泉に入りそこなうところでした( ̄◆ ̄;)
11時過ぎ、
良い子は寝る時間ですよ~♪
最上階まで上がると温泉が。
最初こそ2~3人いらっしゃいましたけど、
あれ?気がついたら貸し切りじゃないですか♪
取りあえず1時で閉まってしまうサウナに。
あまり普段汗かかない人なので、
こういう時を利用しない手はありません。
「熱いな~」
一人だから倒れたら大変!
っていうか恥ずかしいし…(/ー\*)
倒れない程度で満喫させていただきました。
そして露天風呂へ。
「うわー、お星様が一杯だよ~」
東京だとあまり見れない星が、
頭の上にキラキラ。
「絶対流れるね~、間違いない!」
流れ星を見ようと湯船に浸かりながら首だけ真上を見て。
「うーん、意外と見えないな…」
流石に熱くなってきました。
でもまだまだ~←この辺り、体育会系です(笑)
待つこと10分、
いや20分くらいでしょうか。
「きたー!」
流れ星一つ頂きました( ̄ー ̄)ニヤリ
願い事
Quel est mon souhait?
C'est vraiment difficile  de l'accorder.
Mon souhait,c'est...
しかし、
少々気分が悪い(ノ_-。)
あんな体勢で20分も浸かってたら、
のぼせるっちゅうの!
ひっくり返らないように湯船からでて、
近くの椅子に腰かける。
それはそれで
「極楽極楽~」←懲りない人だな…
しばらく涼んで気分回復。
と言うわけでもう一度温泉へ!
普段ゆっくり入れないからここぞとばかりに満喫です。
「う~ん、シロップの中に浮かんでるサバランの気分だわ、は~」
どんな気分かはパティシエの人しかわかりませんね(失笑)
こんな感じです。

Photo
しかもシロップ吸うと…

Photo_2

でっかくなります(。>0<。)
温泉から出てこんな膨れてたらショックですね…。
(まさかこの画像がこんなところで出てくるなんて♪)
サヴァランにならないうちにお風呂から上がりました。
「いやー、最高だったな~。朝も入っちゃおうかな~」
上機嫌で部屋に戻り、
三度マッサージチェアーへ、使いすぎですね(^-^;
そしてあろうことかそのまま眠ってしまったんですよ(tot)
せっかくふっかふかのベッドに寝れば良いものを、
私ったら…馬鹿すぎる。
気がついたのが朝の4時過ぎ。
「うわーーー、やってしまった!あとちょっとしか寝れないじゃない(ρ_;)」
でも寝ました、ベッドで。
もうすぐフランス校の同級生、
広島県福山でパティスリーを経営しているゆきちゃんに会えるんだな~と
夢と現実がごっちゃになった感じで。
あわただしく朝はやってきました、予想通り。
朝食食べて、
ゆきちゃんのお迎えをフロントで待ってました。
「・・・来ないな~」
予定時間になっても連絡なくて。
でもきっと車だから混んでるんだろう。
ゆきちゃん、
まさか寝坊してないだろうね…。
フランス校在学中の強烈な想い出は、
みんなでスキーに行くのに集合時間になっても
ゆきちゃんがバスにいません。
いや、
ゆきちゃんの部屋のメンバー3人全員いない( ̄Д ̄;;
「私見てきます!」
ゆきちゃんの部屋へ行くと暗い。
「まさか…」
トントン、ノックする。
部屋の中から
「やだー、まずいよー!もうこんな時間だよ!!!」
3人の悲鳴に近い声が。
やってしまったね…
そんな想い出が頭をよぎりましたが、
しばらくして電話が。
やっぱり道が混んでいたみたい、良かった~(失笑)
車を止めてるところまで走っていくのでした。
(続く)

| コメント(0)

2012年7月 6日 (金)

伊勢丹・立川店<パティスリー・モード>

皆様、
大半長らくお待たせしました。
って、もう1週間経ってしまいますね…。
伊勢丹・立川店<パティスリー・モード>で
出させていただいている商品のご案内です。

<桃のショートケーキ>450円
しっとりスポンジに国産白桃のシロップ煮をサンドしました。

120619_165334

<赤いフルーツティラミス>450円
こちらは今年の新作です。

120619_165118

<モンブラン>450円
さくさくメレンゲ生地が土台のフランス産マロンクリームモンブラン

120619_165202

<アメリカンチェリーのチョコチップタルト>420円
フレッシュのアメリカンチェリーをチョコチップ入りのバター生地と一緒に
タルトに焼き込み、チョコレートクリームをのせました。シナモン風味。

120619_165246

<マスターのコーヒーゼリー>399円
深煎りフレンチローストコーヒーをドリップで落とした本格的なコーヒーゼリーです。
「なぜマスターの?」と聞かれるのですが、このゼリーは以前両親が経営していました
コーヒー専門店で作っていたものでして。うちの父はそこでは<マスター>と呼ばれていたのでこの名前がついたわけです(笑)

120702_073052

<ザッハトルテ>450円※前半のみ販売
私の大好きなザッハトルテを持って行かないわけには参りません(笑)
お店でも人気のチョコレートケーキです。

120619_165304

<ムース・ショコラ・ボヌール>450円※後半のみ販売
カラマンジ(柑橘系フルーツ、ライムと柚子のような味と香り)のジュレを
間にはさみ、ヨーグルト風味のミルクチョコレートムース&ダコワーズを
組み合わせた今年の新作です。

120619_165224



<フルーツのショートケーキ>4号サイズ2310円
桃をサンドしましたショートケーキを赤いフルーツでデコレーションしました

120702_072328

その他土日限定<とろ~りプリン>360円
月・水・金限定で<サヴァラン>420円
を販売しております。

ご予約・お問い合わせは
伊勢丹立川店地階/パティスリー・モード
電話042(525)1111 大代表/内線3014
までお願いいたします。

| コメント(0)

2012年7月 5日 (木)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<5>

倉敷、
美観地区のそばにあるホテルに到着。
もう足がパンパンで部屋に入った途端に
靴脱いでベッドに倒れ込みました~
そしてふと横を見ると
「きゃー(。>0<。)立派なマッサージチェアーがあるじゃないの♪」
足裏までもマッサージしてくれちゃう、
マッサージチェアーが全室にある模様♪
これを
使わない手はありません( ̄ー ̄)ニヤリ
早速至福の瞬間を味あわせて頂きました。
あまりの気持ち良さに外出するのが億劫になりそう。
「いかんいかん!もうそろそろ出ないと、真っ暗になっちゃうよ~」
夕方6時過ぎてましたので、
美観地区のお店は殆どしまってましたが、
夕暮れ時のその景観は
ぼーっと歩きながら見ているだけも、
何かこう心に優しい。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4
Photo_5

Photo_6

(グググ…)
どんなに美しいものを見て満たされていても、
お腹はすくらしい(失笑)
「どこかないかな~、美味しそうなお店は…」
と地図も何も見ずに歩いていると、
何やら見た事がある景色が。
「ここは…」
高校生の修学旅行で宿泊したアイビースクエアーでした。

Photo_8
24年ぶりの再来、
「また来ましたよ♪」
あの頃は友達と一緒に騒げることが
何よりも楽しくて、
正直場所はどこでも良かったのかもしれません。
みんなと一緒に旅行できることが嬉しかった。
でも
改めて来てみて、
倉敷の良さを感じました。
「今度はもう少しゆっくりと来よう」
アイビースクエアー入口に戻ろうとしたら、
「にゃん子ちゃんだ~」

Photo_9
ここの主かしら?(笑)
「こんばんは~」
可愛いな(o^-^o)
猫に夢中になっていると
大分日が落ちてきました。
本当にお腹もすいてきました…
「じゃあね、にゃん子ちゃん、いつかまた」
連日のフレンチ、
今日はやっぱりお魚の気分。
ホテルのすぐそばにあった和食のお店へ。
一人でこういうところに入ったことがないけど…
お腹すいてるから、ね。
瀬戸内海で水揚げされたお魚類が沢山あって、
どうやら私の選択は大正解!
最後に頼んだ太巻きが
本当に…大きいΣ( ̄ロ ̄lll)
Photo_10
直径12cmはありました…。
満腹になってホテルに戻り、
マッサージチェアーで満たされるとzzz。
ふと気がつくと夜も11時過ぎ!
「ノーーー!温泉行かなくっちゃ!」
慌てて最上階の温泉へ行くのでした。
(続く)

| コメント(0)

2012年7月 4日 (水)

只今帰還しました!

7月2日にふじみ野にオープンしました、
パティスリー<ドゥ・スイーツ>のオープンヘルプから
只今無事にシェ・トラに帰還いたしました!
今日がオープン記念イベントの最終日でしたので、
11時オープンの前には行列が~
私は接客のヘルプに。
今日は厨房沢山ヘルプの人居ましたけど、
明日からは…大丈夫なのかしら( ̄◆ ̄;)
心配だけど、人の心配してる場合じゃないって私(ノ_-。)
今朝も母から
「今日は店で仕事してるの?」
と聞かれ、
「いや、今日は埼玉まで教え子のオープンのヘルプに行って来る~」
と言ったら「・・・。」絶句された。
まあね~、
呆れるわよね~、
でも仕方ないのよね~、
だって大事な教え子たちが
一生のうちに1回出来るかどうかわからない、
お店を開くっていうのだから。
手伝いに行かないわけにはいかないのじゃ~(笑)
っていうわけで、
お店の写真撮ってきました!
オレンジがイメージカラーの
可愛らしいけれど、
甘すぎない、
素敵なお店です(o^-^o)

120704_152350

120704_131453

例の看板です、フランス語…。
ご協力を頂きましたY先生、
Merci beaucoup!

120704_152452

今日まででしたが、
アニヴァーサリーセットと言うことで5種類のケーキが
詰め合わせに♪

120704_103244

シェフの中島達也さんと、
記念すべき看板前で( ̄ー ̄)ニヤリ

Photo

フランス校、卒業以来ですね。
あ、
チャイナドレスで一緒に写ってる写真があるんですが。
中島シェフがチャイナで私が白衣のΣ( ̄ロ ̄lll)
とても色っぽかったよ((失笑)
そんな若いやんちゃだった頃もありましたね~
おめでとう、
そして頑張って!
私も教え子たちに駄目だしされないよう、
頑張らなくっちゃ。

| コメント(0)

2012年7月 4日 (水)

行ってきまーす<ドゥー・スイーツ>ふじみ野へ

本日お店は定休日ですが、
立川伊勢丹<パティスリー・モード>の準備も終わり、
みーさんに仕事を託したので
今から教え子の中島シェフのお店
<ドゥー・スイーツ>の
オープンのお手伝いに行ってきます。
今日がオープン記念イベントの最終日です。
ではまた!

| コメント(0)

2012年7月 3日 (火)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<4>

井倉駅から乗った列車は、
一路本日の宿泊地であります倉敷駅まで。
「お客さん3人しか乗ってないけどzzzzzzz」
崖を登り疲れたようで(失笑)
すぐに爆睡モード。
(ガタンゴト~ン)
心地よく揺れる電車は、
右手に山を眺めながら進んでましたけど
すぐに寝ちゃいましたから( ̄ー ̄)ニヤリ
でも、
意外とすぐに起きることに。
どこかの駅で大量の学生(高校生)が乗車。
気がつけば車内満席でござます。
スカートの短さは東京並みの子もいましたが、
なんとなく大人しそうと言うか、
擦れてなさそうと言うか。
あ、
別に東京の高校生が擦れてるってわけじゃないですよ(冷や汗)
ほら~、
のどかな感じがするんですよ、
何となくね。
そう言うわけで倉敷に着くまでは学生のお喋りが
耳に入ってきて眠れませんでした(ノ_-。)
でも景色が良いから♪
満奇洞の事を思い出しながら、
八つ墓村の映画を回想(笑)
本当は、
もう1箇所行きたいところがあったんです。
倉敷市内にある横溝正史の疎開邸。
その周辺にあるミステリーロードへ。
金田一さんに会いに。
会いたかったな~
でももう時間が遅すぎて…(´;ω;`)ウウ・・・
そこへは又今度行きます。
一体いつになることやら。
電車は倉敷駅に到着です。
高校2年生の時に、
修学旅行で倉敷に来ました。
それ以来ですので…
Il y a longtemps!
ホテルは検索していて
天然温泉付きと言う一言に惹かれて選んだ所で、
駅から歩いて7~8分の
美観地区のすぐそばです。
思いの外遠く感じたのは
やっぱり崖の影響か!Σ( ̄ロ ̄lll)
足が棒~
でも大丈夫♪
温泉、温泉♪
(続く)

| コメント(0)

2012年7月 2日 (月)

大成功♪

夏のような良い天気になりましたね~
暑かった・・・
先日、
いつもお花を買っているお花屋さんの
小さいお姉さんがお店に来て下さいました(o^-^o)
いつもと逆の立場でちょっと変な感じでしたけど(笑)
その時にお花屋さんがちょっぴりリニューアルする伺い、
材料の買い物があったので
気分転換も兼ねてお花屋さんまで♪
忙しい時ほど、
お花には癒されます~
今もお店にはひまわりや、
生徒さんから頂いたヒペリカムや
ブルーベリーがいてくれているのですが、
今日はとんでもなく可愛らしい子に出会ってしまいました~
あ、
今日は大きいお姉さんがいらっしゃいました(* ̄ー ̄*)
大きいお姉さんはお話をしてみたら私よりも少し年下。
「やっぱり~、なんか同じ世代の匂いがしていたんですよね~(クンクン)」
「あれでしょ、ガンダムは初代ガンダムだよね!」
なんて会話しながら、
私の心を奪ったのはこの子です♪

Photo
大きな大きな白い紫陽花。
真ん丸です♪
「うわー、綺麗だ~、可愛いわ~、欲しい(。>0<。)」
でも、ちょっと待って私!
紫陽花連敗中じゃないですか、水揚げ…( ̄◆ ̄;)
特に大きな紫陽花ほど…
先日も白くてグリーン系の紫陽花、
連れて帰ってきて、
花瓶に入れた時は良かったのですが、
夕方
「うー、疲れたな~。紫陽花でも見て癒されようっと♪」
と、見に行ってみたら…
「ノーーーーーΣ( ̄ロ ̄lll)私より紫陽花がぐったりしちゃってるよ…。」
ってことに。
買いたいけど枯らしてしまうのが心配な私と、
勧めたいけれども水揚げが心配で勧められないお姉さん、
二人でよーくよーく考えまして…
「大丈夫!もう一回チャレンジだ!」
と言うわけで、
真ん丸紫陽花ちゃんを連れて帰ってきました。
今回は水の吸い口のところを炭になるまで焼く方法で。
「何だか、今日は、上手く行く予感…」
そして夕方、
葉っぱまでピンと張った紫陽花ちゃん、
しっかりお水を吸ってくれたようです。

Photo_2

Photo_3
綺麗に咲いてくれてありがとうね~
芍薬と同じくらい大好きです。
ね。

| コメント(1)

2012年7月 2日 (月)

今日は晴れて!

4時前に降っていた雨も
どうやら上がってきたみたいですね~
今日は何としても晴れて頂きます(笑)
私の辻の職員時代の、
フランス校の教え子であり、
新宿パークハイアット東京にて
13年勤務していました
たっちゃんこと、
中島達也さんが
埼玉県ふじみ野に
パティスリー・ドゥ・スイーツを
本日オープンされます。
<班長>として、
フランス校では最初頼りなかったけれども(笑)
最後はみんなをまとめ上げてくれて、
私は楽させていただきました。
そこからこの日が来るまで、
色々なことがあったと思います。
よく頑張りましたね、班長!
本当なら今日もお手伝いに行きたいところなのですが、
えーと、
催事まっただ中…(^-^;
自分のお店を何とかしなくては、ですね。
なので私は水曜日にお手伝いに行く予定です。
パティスリー・モードはありますが、
お店は定休日なので。
4日(水)までオープン記念イベント、
やってます。
さて、
私は自分のケーキ仕上げてきます♪
お店の方ではアイスクリームも
間に合う限り作ってますので(失笑)
今月も水曜木曜はお店は閉めております。

| コメント(0)

2012年7月 1日 (日)

朝の目覚めは

7月1日、です。
本日より1ヶ月間伊勢丹・立川店<パティスリー・モード>に
出店いたします。
取りあえず、
朝の目覚めはすこぶる爽やかさ♪
まあ、
今日からですから( ̄◆ ̄;)
後で商品のご紹介をしますね~
取りあえず仕上げしなくちゃ…

続きを読む "朝の目覚めは"

| コメント(1)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »