« 副担任コンビ♪ | トップページ | 見ていませんが予定通り♪ »

2012年6月26日 (火)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち紀行!?その②大阪編<4>

大阪での最後の夜、
と言っても2泊だし( ̄▽ ̄)
大阪で行きたいお店は沢山あるのですが、
なにぶんにも時間が限られていまして(ノ_-。)
いくら強靭な胃袋を持つ私でも、
毎日昼夜満腹って言うのは…
この日は辻調元職員の肥田先生と息子さんのお店
Bistro Pot a J<ビストロポタジェ>へ。
ご一緒していただいたのは
私が辻フランス校職員の時に、
一緒に働いていました由本先生です♪
あ、今はお名前変わっていますが
私の中では由本先生とお呼びするのに慣れてしまっているので。
(旦那様、お許しを~)
同じ年ではあるのですが、
職員としては由本先生の方が1年上ですので先輩です。
一緒にフランスで過ごした1年半、
本当に濃かった。
え?いつ薄い時があるのかって?
ありません!(笑)
いつも濃いんですよ、私の人生は。
話元に戻し、
由本先生と現地で待ち合わせ。
私の方がちょっとだけ早く着いたので先にお店の中に。
エレベーターで2階へあがると、
肥田先生いらっしゃいました!
「ご無沙汰しております~」
在職中は色々とお世話になりました。
息子さんと一緒にお店をされるなんて本当に素敵です。
とは言えお店をすることの大変さは身をもってわかっているので、
色々なご苦労もあるはずです。
肥田先生とお話ししていると
「遅くなりました!」
由本先生登場o(*^▽^*)o
「先生~、お久しぶりです!!!」
「つかぴー元気だった~?」
去年もお会いしたのですが、
学校で少ししゃべっただけだったので。
昔話やら仕事の話しで、
お酒の強い由本先生は良い勢い♪
お料理もクラッシックなフランス料理、
大好き!!!

Photo_2
フォアグラのテリーヌ。
ピンク色が美しい~
Photo_3
ブーダン・ノワール
学生の頃は
「豚の血のソーセージなんて絶対無理(。>0<。)」
と拒否していたのですが…
最近は自ら選びます、
こちらも美味しく頂きました♪

Photo_4
豚肉のシャリュキュトリー風
すごいボリュームです、
が食べちゃいました♪
このお皿、
見覚えのある人も。
そう、
フランス校<シャト・ドゥ・レクレール>のお皿

Photo_5
ボジョレーの畑のど真ん中、
そのお城はありました。
リエルグという小さな村の、
郵便屋さんから何通日本に手紙をだしたっけ。
職員で行った時は、
マニュアルの車しかなくて、
リエルグの坂道で何度エンストしただろう…(汗)
私の車の前を横切ったハリネズミさん、
私の大切なメゾン・ドゥ・ショコラのチョコをかじったネズミさん、
サッカー場のさくらんぼの木、
みんな元気かな?
このマーク一つ見ただけでも
溢れてきます、想い出が次から次へと。
肥田先生のお料理も、
フランス校のフランス料理を思い出させてくれる
素敵なお料理でした。
由本先生との会話は、
きっとエンドレスで続くのですが、
残念ながらお別れのお時間。
名残惜しいですが…
「またね~」
ホテルの部屋に戻り
「さー、明日から岡山だし。下調べしておかないと…」
そう、
明日はずーーーーっと行きたかった場所へ、
ずーーーーーーっと会いたいと思っていたあの人に会いに。
「うーん、何時の電車に乗れ…zzzzzz」
お陰で朝からバタバタの大騒ぎになるのでした( ̄◆ ̄;)
(続く)

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2012年6月26日 02時02分 出来事 , 食べる事個別ページコメント( 0)

« 副担任コンビ♪ | トップページ | 見ていませんが予定通り♪ »