« 西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<2> | トップページ | 私をおもって、って言うわけでもないか… »

2012年6月28日 (木)

西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<3>

いよいよ鍾乳洞へ。
心の中で
「誰かいませんかね~?」
とつぶやいちゃったりしましたけど…無人だΣ(|||▽||| )

Photo

4

Photo_2

Photo_3
この辺りの写真から
<八つ墓村>チックに|||(-_-;)|||||

Photo_4|
小梅さん、いませんか~?
いたら怖いし( ̄◆ ̄;)

Rimg1306
自然が作り出した世界は、
美しさと共に怖さもあり。
こういうものを見ると
人間はやはり<生かされてる>なと
思います。
私の後ろから、
数人のグループが入場してきた模様。
何故か嬉しい(笑)
入口のおじさんが言っていた
<天井の低い場所>
これ、
本当に低いです(ノ_-。)
腰痛の人は絶対に行かない方が良いです。
15~20メートルくらい、
凄いかがんで歩かないと通れない場所がありまして…
「つ、辛すぎる…」
かがみながら猛ダッシュしましたよ~
映画<八つ墓村>の中で、
小川真由美さん演じる森美也子が、
萩原健一さん演じる辰弥を鍾乳洞の中追いかけるシーンが
子供心にもトラウマになりそうな
怖さ満点の場面でしたが、
いや~、
この鍾乳洞の中をあんなスピードで追いかけるのは
自殺行為です、滑っちゃうって!
小川さんのメイク、
怖すぎました…
ある意味
あの<八つ墓村>はホラー映画です。
どうやら鍾乳洞を一周した模様。
入口に戻ってきました。
入口のおじさん、
「せっかくだから記念写真写しょーか」
優しいですね、
わざわざ出てきてくれました。
「お願いします!」

Rimg1314
鍾乳洞の地図と共に。
おじさん、ありがとう!
さて、
時間を見ると
「おっとー、あまりゆっくりもしていられないじゃないか!」
バスの発車時刻まで15分くらい。
上がり坂がきつかったっていうことは、
下るのも相当大変なはず…
上から見下ろすバス停は遠い(TOT)
もうちょっと見ていたかったけど、
又来れれば←うーん、それはちょっと難しいかも。
バス停を目指し、
下山し始めました。
空を見上げると大きな鳥が飛んでます。
「空も広いな~」
これだけ広い空なら飛ぶのも気持ち良いだろうね。
私も飛んで下まで降りれたらな…無理。
(続く)

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2012年6月28日 22時10分 出来事 , 映画 , 食べる事個別ページコメント( 0)

« 西へ西へ、杉本都香咲の崖っぷち!?紀行その③岡山編<2> | トップページ | 私をおもって、って言うわけでもないか… »