« 無理難題を私に持ってくる人々 | トップページ | 大先輩達との貴重な時間 »

2012年5月22日 (火)

煩悩の数の約5倍って!?止めておけばよかった…

寒い一日でしたね、
これで明日から又夏のような気温になったら…

明日明後日とお店がお休みになるので、
お花を手入れ。
「うーん、もう芍薬はさようならだね(ρ_;)」
綺麗に咲いてくれたね、今回も。
木琴叩けなくて残念(笑)
しかし…
いつも気になっていたんです、
この芍薬の花びらの数ってどれくらいなのか。
「さよならするのなら数えちゃいますか~」
気になると確かめずにはいられない性格でして(笑)

みーさんの予想は50位、
私の予想は70位。
30枚過ぎた時点で
「あちゃー、これは私も全然外してるな…」
減ってないよ、全然Σ( ̄ロ ̄lll)
そこからはどんどんカウントする口が早くなってきました。
横でみーさん失笑、いや爆笑~
「100超えましたよ~」
「げっ、200超えてるよ~」
「数えなきゃよかった、300超えました…(-_-X)」
「・・・400って」
「終わる、やっと終わるよ533枚!?」
お疲れさまでーす、私(* ̄ー ̄*)
品種にもよると思いますが、
軽ーく500枚、でした。
そりゃー開いたら豪華絢爛なはずですよ!
「しかしこれは…」
みーさんと
「ほら~、良く花びら抜きながら<好き><嫌い>とかやっている花占いってあるけど、
芍薬はやめた方が良いね~、結果出る前に疲れちゃうよ( ̄ー ̄)ニヤリ」
そういう結論がでました。
教訓:乙女心を試す花占いをするなら芍薬はやめておこう

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2012年5月22日 23時11分 シェ・トラ , フラワー , 出来事個別ページコメント( 2)

« 無理難題を私に持ってくる人々 | トップページ | 大先輩達との貴重な時間 »

コメント

こんにちは。

立てば芍薬の女性でも、数えるは大変なんですね。

投稿: ヒガシ | 2012年5月23日 (水) 07時36分

ヒガシさん、コメントありがとうございます。えー、途中から目が…最近まさかの老眼の症状が…(汗)でも芍薬は本当に薄い花びらが幾重にも重なっていて美しいです。立てば芍薬と呼ばれるような女性、憧れます~

投稿: 杉本都香咲 | 2012年5月25日 (金) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。