« 逆の立場 | トップページ | どうせやるなら楽しまなくっちゃ♪ »

2012年3月22日 (木)

やっぱり嬉しいのです

私が辻フランス校勤務中の卒業生が

シェフをしているレストラン<ル・リオン>へ。

気がつけば彼は34歳、

出会った時は19歳でしたから

15年の月日が流れています。

完全にフレンチテイストのお店にありながら、

一人だけ

まるで

和食の板前さんかー!という格好に爆笑。

変わらんの~(笑)

しかしこう見えて彼の料理に対する姿勢はめっぽう真面目。

それは学生の時からでしたが、

シェフの現在はもっともっと真っすぐになった感じでした。

Photo

Photo_2

食べたいメニューだらけで困っちゃいました~

とりあえず、

<サラッド・リオネーズ>

<サラッド・ランティーユ>

<しらゆりポークのロースト、シュー・ブレゼ>

をそれぞれドゥミサイズ(半分)で注文。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

美味しい。

久しぶりに美味しいフレンチ頂きました!

そして、

学生の時からさらに上を目指し、

きっと今も目指しているであろうシェフの料理に感動。

こうやって卒業生の活躍を目のあたりにすると

嬉しい気持ちになります。

そして

自分自身もまだまだ頑張らないとなと。

調子に乗って

気になっていたブーダン・ノワールを追加。

美味しかった~

続きはまた!

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2012年3月22日 22時10分 出来事 , 食べる事個別ページコメント( 2)

« 逆の立場 | トップページ | どうせやるなら楽しまなくっちゃ♪ »

コメント

わあ~、おいしそう!

でも、ブーダンは、私無理・・・。

あなたは食べられるのね・・・。

投稿: みのり | 2012年3月26日 (月) 18時46分

みのちゃん、今度一緒に行こう!ブーダンも、ね♪

投稿: 杉本都香咲 | 2012年3月27日 (火) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。