« 嘘!今明かされた衝撃の事実(本人まったく覚えていない…) | トップページ | ノルマンディーからの手紙 »

2011年6月 5日 (日)

変な緊張感が走る大阪での授業

今朝は気がついたら朝でした、店でbomb

眠かった~、久しぶりに。いつ寝てしまったかわからないけど、またしても店と家の

タッチ&ゴーdash自転車通勤て素敵happy01

さて、

金曜日は大阪で一日かけての講習授業を行ってきました。

相手の生徒さん達は1年制の人たちなので、

来年の3月には卒業し、就職又は2年目の学校へ進学するわけです。

朝は助手の先生方と打ち合わせ。

以前も私の助手に入ってくれているI先生なので、まったく問題なし。

むしろ問題があるのは私の方かも…

ここで授業するのも、もう5回目だというのに、

なぜか目茶目茶緊張するんですよ~~~

今回も同じく始まってすぐは超緊張sweat02

4品のお菓子を授業するのですが、

<シャルロット><シュー><タルト>そして<マドレーヌ>の応用編。

それぞれの生地の仕込みから始め、まずはシャルロットのビスキュイ。

このビスキュイ生地の仕込み途中で、それまで張っていた緊張の糸が緩みましたhappy01

ここからは通常モードにシフトチェンジ!今回は意外と早かった~

T先生をネタにしながら(先生、すみませんbearing)フランス校の話、

お店の話、教室の話や出版の話などなど。

あ、

途中吉祥寺はラーメン王国だって話に脱線しましたがbomb

生徒たちからも質問があり、

中には、

非常に答えにくい質問もあったけど(失笑)

授業に反応してくれた方がお互い楽しい。

午前中の授業が終わってお昼ごはん。一緒に食べるはずのT先生は実習室で

白熱しているらしく、いらっしゃる気配なしcoldsweats01

学生諸君、君たちが羨ましいよ。

本気で接してくれる人を大切にしなさいね♪

さて、

午後の授業が始まり、私の大阪滞在時間も残り僅かになってきました。

国立の授業でも学生たちに話した事を最後に話しました。

「学校はあなたたちがお金を払って勉強してる場所だから教わるのは当然、

でも就職して給料をもらう側になったら、教えてもらおうという考えは違う」

就職した卒業生たちの話を聞いたり実際に見ていると、

その辺りがどうなのかなと思わされる人がいます。

学校は教わる場所ですし、出来ないから習いに行って学ぶ場所です。

でも職場は<職>の場。

勿論仕事始めてすぐは何もできないです、そんなのは誰でも一緒ですし

上の人たちもわかってます。

でも、

最初から教えてもらおう、教わるのが当然のような態度の人に教えたくなるでしょうか?

それってちょっと違う気が。

出来ないなりに一生懸命仕事して、先輩の作業を見たりして何かを学び取ろうと

している人がいたら、上の人たちは教えたくなるのではないかなと。

少なくても私はそうです。

「教えたくなるような、そんな仕事をしてください」

私の話を聞いて頷いていた学生たち、理解してくれたと思います、学校と職場の違いを。

それでも実際就職したら私の話なんて忘れてしまうかもしれませんが、

いつか思いだしてくれれば良いかなと。

真剣に授業を聴いてくれてありがとうね。

「今度東京へ行ったらお店に行きます!」

またいつか会ったら「授業受けました!」って声かけてくださいね♪

全ての授業が終了、私の大阪にての任務完了!

あ、

任務完了だけど忘れてはいけない、

大切な人に会いに行かなくては!!!

私の大親友、西洋料理のK先生(旧性Y先生)に会いに調理師学校へ。

実習担当中だったので、ちょっとだけ実習室へお邪魔してきました。

「Y先生~、ボンジュールheart01

実習室のはじっこでハグ&ビズ、見てた生徒は唖然…sweat02←仕方ない、フランス校式!

本当に会うだけでホッとする存在。

「元気でしたか?」「うん、元気。つかぴーは?」

たわいのない会話、10分足らずでお別れ。

それでも会うだけで元気になるから嬉しい。

「またね、先生!」

普段だと、大阪から帰る時ぐっとテンションが下がり暗~い感じで新大阪から

新幹線に乗るのですが、今回は偶然にも同じくフランス校で一緒に働いた

事務のS先生が東京出張ということで一緒に新幹線で東京まで。

この人、フランス人に間違われちゃうくらいフランス語堪能。

でもお猿さんに似ているんですよ(笑)あ、本人もそれをネタにしてますが。

そんなわけで新幹線の中はフランス語オンリー!なわけないです、オール日本語happy01

寂しくなく帰れました、S先生メルシーheart04

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2011年6月 5日 20時08分 お仕事 , 出来事個別ページコメント( 2)

« 嘘!今明かされた衝撃の事実(本人まったく覚えていない…) | トップページ | ノルマンディーからの手紙 »

コメント

先生いつもありがとうございます。
大阪滞在はいかがでしたでしょうか?
そのイニシャルは間違いなく・・・
ですよね(笑)

投稿: kamekichi | 2011年6月 7日 (火) 22時54分

やーん、亀井シェフ登場!
料理の説明、間違っていなかったでしょうか、ドキドキ…

Y先生&S先生、の事ですか?
勿論あのお二人ですよ、悪友悪友♪
本当にあの頃は生徒たち以上にやんちゃしてましたからね、
私たちbomb
色々迷惑かけてすみませんでした(笑)

大阪に仕事で行ければ、かならず伺わせていただきます。
東京に来たら、時間ないと思いますが連絡くださいな~

投稿: 杉本都香咲 | 2011年6月 8日 (水) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。