« 順番が逆なら | トップページ | 梅雨を楽しむ<雨>のテーマソング »

2011年5月25日 (水)

エコール辻東京講習を終えて

凸凹コンビが2日に渡り授業をしてまいりました。

当初の予定では私一人で行くつもりだったのですが、

トラ子本人も行ってみたいと言っていたのと、

彼女が<先生>としての私を見たことがなかったので、

見せるのも良い機会かと思いまして…

授業は私が説明をしながら横でトラ子が作業するような感じで進行、

その御蔭で学生たちにも色々な話が出来ましたし余裕をもって授業ができました。

通訳&解説&ツッコミ(?)に入ってくださったH先生、最高の漫才でしたね♪

さすがフランス校学生時代の師匠、わかっていらっしゃる!

助手に入ってくださったO先生&T先生、

面倒な作業が多かったですよね、準備大変だったでしょう。

本当にありがとうございました。

授業の途中途中に入室してきた諸先生方、

いつになっても先輩方に自分の授業見られるのは苦手です…

昨日の授業は1年制のクラスだったからでしょうか、

授業中も休憩中も色々と質問&相談を頂きました。

これから先、学べば学ぶほど色々な悩みに直面するだろうけれど、

あまり視野を狭くせずに、

周りをゆっくり見回してほしい。

前ばかり見ずにたまには自分の歩いてきた道を見ると、

答えはそこにあるかもしれない。

走ってばっかりだと息切れするから、

そんな時は立ち止まる、ゆっくりと歩けば良いのです。

立ち止まるのが怖く感じる時もあるけれど、きっと大丈夫だから。

授業を終えた後、夕方からの仕事までの時間を、

学校に残って自分の仕事させてもらっていたのですが、

昔学校で働いていた時の気分にちょっぴりなってしまいました。

私が帰る時、諸先生たちに挨拶をして、

助手のお二人や先輩のK先生、後輩のO先生が玄関まで見送りにきて頂きました。

「ではまた!」

学校を一歩出て歩き出す。

後ろを振り向かず歩く。

後ろ髪を引かれながら学校を辞めた時の想いがよみがえるから、

校門の前で立っている人たちの方を振り向いて見れない。

私が進むべき道はこっちだから。

Je remercie des gens qui m'ont supporté.

À tous les professeurs d'Ecole Tsuji  bonne chance!

Merci heart01

最新スイーツ情報はここでGET!-おかしすとレポート

2011年5月25日 23時11分 お仕事 , 出来事個別ページコメント( 0)

« 順番が逆なら | トップページ | 梅雨を楽しむ<雨>のテーマソング »